« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

年越しの日に

Hs1212

秋田は、荒れた天気が続いています。

さて、早いもので、本年も今日が最後・・今年はあまりにも色々なことがありすぎて、年越しの雑感として何を書いてよいのやら・・・

色々書き始めると長くなるので、短く総括すると・・

”国は決して本当のことを言わない”

”国は決して逃げろとは言わない”

この昔から言われている言葉が、改めて身にしみた・・そういう年であったと・・・

来年はさらに激動の年になる予感・・何かに頼るのではなく、自分自身で道を切り開き、これらの言葉を決して忘れることなく、前に進んで行きたいと・・そう考えているしだいです。

今年も拙ブログのご愛顧ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

愚策

Ka1212

今年の年越しは、平年になく雪深い年越しになりそうです。

さて、長らく塩漬けとなっているこの跡地・・冬は雪捨て場として重宝するので、このまま空き地でも良いかとは思うのですが・・・

今度、ここに大きな体育館を建設するそうです。

既に立派な市立体育館が旧大内町にあるにもかかわらず、もう一つ同じ機能の施設をここに造るなんて、狂気の政策としか思えませんねえ・・・

秋田のような地方では、公共事業が主要な地場産業・・だから、文化交流館完成後の目玉事業として考えるのは、ある意味しかたないのかもしれません・・でも、重複する施設はムダ、稼働率・維持費用を考えると、将来のお荷物になるだけです。

土地を譲り受けた当時の国との約束通り、何かスポーツ施設を造らなければならないのであれば、老朽化し、夏しか使えない市民プールの代わりに、屋内型の公式大会が開催できる50mプールを造ったほうが、よほど地域の役に立つかと考えます。

なぜ体育館にこだわるのか?・・答えは、旧本荘市民のわがままを叶えるためだそうです(笑)。

都会派を自称する旧本荘市民の皆さん・・旧大内というど田舎にわざわざ体育館を利用するために出かけること、これがとてもしゃくに障るそうでして、自分達の住む街にも同じような立派な体育館を造れと言っているとか・・市の職員も旧本荘市民が多数いることより、これに賛同しているのかなと・・・

隣町に立派なものがあると同じ物をねだってしまう・・これこそ田舎モノ根性丸出しですね(笑)!?

同じ機能を持つものが乱立しないよう、行政をスリム化、効率化するため合併したはずなのに、これじゃあ元の木阿弥ではと・・・

まあ、旧本荘市民曰く、辺境の街が勝手にくっ付いてきたと言っているようなので、合併の目的なんて関係はないということなのでしょう!?

だったら、合併する前に強く反対してくれれば良いものを・・・

現市長・・選挙の時・・このまま大型公共事業を乱発していると夕張市のようになる、しかも旧本荘市にばかりに投下しており、他の町が置き去りにされていることを改善する必要がある・・って言ってましたよね!?

でも、行っている政策は全て真逆のことばかり・・今回も歯止めをかけないようなので、役所に入り、役人達にすっかり取り込まれてしまったようです(笑)。

体育館を建設する予算は?・・と思うのですが、市が言うに財政は健全でゆとりがあり、体育館を造る予算の心配はないと申しております。

そんなに財政にゆとりがあるのであれば住民税の減税やら有料化したゴミ袋を無料に戻すなど、削られている市民サービスを充実して欲しいのですが(笑)・・まあ、市の言うことは常にでたらめってことですよね!?

自主財源はほぼ市の人件費に浪費されているので、国からの交付金無くては建設できないはず・・きっと、被災地の放射性瓦礫を受け入れれば、交付金をあげると国から約束をもらっているのでしょう!?

そう思うと、市民団体が被災地の瓦礫受け入れ拒否の陳情をしても、議会に採択にかけることなく委員会の時点で即却下となったことにも納得ですね。

乱発した多額の合併特例債の返済、景気低迷・少子高齢化による自主財源の減少、人口減による交付金のカット、高齢化による社会保障費の増大・・これらを考えると、重複する大型施設を建設している余裕はないと判断するべきではと、そう考えるのですが・・・

このムダ事業・・選挙対策としても有効ということで、議会でなんら問題になることなく、事業化が決定されることでしょう!?・・”にぎわいの創出”という御旗掲げ、この掛け声とともに・・・(笑)

役人は、払われた税金で持って、より充実した市民へのサービスを如何に提供するかではなく、如何にして税金を搾取するかしか考えていない・・体育館の建設の話を聞き、あらためてそう思うわけです。

旧国立療養所秋田病院跡地(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

海鳥の群れ

Hu1212

どこからやってくるのか海鳥の群れ・・これもこの季節ならではの風景です。

とある歌の詞に、”こごえそうなかもめ見つめ・・・”とあるのですが、そんなごごえている海鳥、見たことがありません(笑)。

むしろ、暴風雪を楽しんでいるがのごとく、どんな荒天でも優雅に空を舞っています。

まあ、作詞者が冬の海鳥たちの光景を実際に見たことは無かったのかなと・・事実はと関係なく、都合よく創り出されるイメージってやつなんでしょうが・・・(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

荒れる海

Nw1212

モノトーンの冬の日本海の風景・・豪快な荒波はこの季節ならではの醍醐味です。

とは言うものの・・凍えてしまうので、長時間眺めることはできないのですが・・・(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

サンタクロース

Ks1212

たくさんの子どもたちに・・とびっきりのサンタさんが訪れますように!!

にかほ市小滝集落にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

光の回廊

Mp1212

先週末から辺りは白銀の世界に・・今週末はさらにクリスマス寒波で冷え込むそうで・・・

みどり中央公園(にかほ市)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

色彩

Cp1111

クリスマスが近いということで・・ポインセチアの色合いでも・・・

ブルーメッセあきた(潟上市)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

No more radioactivity

Rg1212

放射性瓦礫の受け入れ・・秋田県よりもフォールアウトの量が桁違いに多かった地域の瓦礫を受け入れれば、県内がさらに汚染されることになる・・拒否すべきことだと思います。

放射性瓦礫を処理すれば、処理施設周辺には、必ず放射性物質がまき散らかされ・・さらに放射能汚染が進むことになります。

困っている隣県の助けを拒むわけにはいかない・・行政はそう言いますが・・なぜ、我々の命を差し出してでも放射性物質を受け入れる必要があるのでしょうか?

当初、秋田県をはじめ、秋田県内の各市町村は、瓦礫の受け入れに対し、慎重だったのですが、ここにきて急遽態度を変更し、放射性瓦礫の受け入れに積極的に・・まあ、さぞかし大きく光り輝くあめ玉を国から見せられ、気持ちが変わったのだろうと、そう思うわけでして・・・(笑)

すでに大量の放射性物質が降り注ぎ、不幸にも人が何世紀も渡り住めなくなってしまった土地がであるのですから、そこへ放射性瓦礫は運び、その場所で封印なり処理すべきで、汚染が少なかった地域をさらに放射能をするべきではないと考えるのです。

絆・・イコール・・命の差出し・・太平洋戦争時の一億総玉砕となんら変わりが無い・・歴史に学ばないことの恐ろしさを改めて感じるわけです。

アスベストが巻き散らかされることは気にしますよね!?・・アスベストと同等以上に放射性物質は危険なもの・・放射性物質取り込みに安全だという明確な基準はありません・・取り込まないことが最良な選択です。

子どもたちのためにも・・無謀な放射能の分かち合いは阻止すべです。

原発事故に由来する放射性物質に関し、われわれ庶民が責任を負うことはない!!・・責任を負うべきは、電力会社をはじめ、官僚たちを中心とする原発村とそれに群がる人たちなのです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

イルミネーション

Ai1212

年の瀬恒例のイベント・・節電云々あるのですが、明かりの無いところに希望は無い・・そんなことも思うわけでして・・・

旧鮎川小学校(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

マスコット

Fs1212

地域の絆で、みんな頑張っているのに・・行政はなぜ足を引っ張るのか?・・そんなことを考えながら・・・

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

朝靄

Fc1111

撮って間もない写真ではないのですが・・・

季節の変わり目、急に冷え込む朝・・靄が発生しやすく、いつもとは違った風景が現れます。

平凡な風景が様変わりし、なんとなく幻想的に楽しめる反面・・視界となるのが困ったもので・・・(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

ヒーロー

Na1211

超神ネイガー・・懐かしい感じもするのですが、ちびっ子たちにとっては、斬新なヒーロー・・一緒に写真を撮ろうと、仲良くちびっ子たちが列を作っていました。

ヒーローを憧れのまなざしで見つめるちびっ子たち・・でも、成長するにつれ、正義とは何ぞやと、その無常さに気が付き、考えさせられる時がやがて来るのかなあ?・・そんなことを考えながら撮影会を見ていたしだいです。

それよりも、無事に大人になれるのか?・・放射能を含んだ食品が多数出回っていることを思うと、こちらの方が心配になるわけで・・・

野菜、牛肉、牛乳、米など市場に出て消費されてから公にされる食品中の放射性物質の含有量・・ついに、いや、やっぱりと言うべきか粉ミルクまで・・謝罪したって食べる前の状態には戻れないのに・・・

情報はすべて後出し、放射能に関する暫定基準値・・やっぱり、生命への危険が考えられる値でした・・と、発表されるのも時間の問題なのでしょうか?

この子たちは、そんな戦国時代に生きていることをまだ知らない・・そう思うと、なんだか切なくなってきます。

由利本荘市エコフェスティバル2011にて

|
|

季節のアート

Aa1211

葉を落とした木の樹形と彫像のある風景・・緑の葉がいっぱいの時よりも印象的に感じるなあと・・そんなことを思いながら眺めていました。

日本国花苑(井川町)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

カルメ焼き

Sf1211

今年も一番人気だったのかな?・・カルメ焼きのブース・・退屈そうなブースもある中、ここは順番待ちの子どもたちが、常にたくさんいたしだいです。

年々来場者も増えているようなので、科学の道に進む子どもたちも増えてくれるのかなと期待しています。

見せ掛けのパフォーマンス好きのどこかの事業仕分け人は、科学技術を軽んじ、予算を削っているようですが、科学技術の衰えた国に未来はないと・・私はそう思っております。

科学フェスティバル(由利本荘市)にて

|
|

ポインセチア

Pt1111

季節の風物詩・・ポインセチアタワー・・今年も見ごたえがある立派なタワーです。

いつの間にか、もう師走・・一年の経過は早いものだと、改めてそう感じます。

12月と言えば忘年会・・でも、今年は、生涯忘れることができない年に・・3月11日以降、世界が変わった・・このことだけは決して忘れてはならない・・そう思っています。

ブルーメッセあきた(潟上市)にて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »