« さるっこの森 | トップページ | 夕日を見つめながら »

夜明け

Yy1103as

朝日が昇る前の景色・・これを見ながら、ある意味本格的な春が訪れるのはいつなのか・・そう考えると、とても不安になります。

日本だけではなく、世界的にも問題の福島原発事故・・環境に多大なる被害をもたらしている放射性物質の漏洩・・いつになったら終息するのか??

放射性物質の放出を極力抑制するために設けたとされる「五重の障壁」・・これが壊れているのですから、当分は無理ということなのでしょうか??

壁があっても、ゼロではなく、極力抑制と表現するぐらいですから、今はダダ漏れってことですかね?(笑)

笑っている場合ではないです・・シャレになりません。

相変わらず、政府を初め東電の対応も後手後手・・・

「僕はものすごく原子力は強いんだ」と自称する菅総理・・昨日は、「廃炉の可能性が高い」って発言・・この期に及んでまだそんなのんきなことを言っているのですから、希望を持てる春はかなり遠くなりそうです。

京都大学の先生・・”福島県飯館村の汚染レベルが、チェルノブイリ原発事故による強制移住レベルを超えている”・・と試算していました。

原発から約40km離れた場所でこの状況です。

でも、政府は避難範囲を広げようとはしていません。

後で大げさだったということになったとしても、影響を受けやすい子どもや妊婦の方々を守るために、一刻も早く避難させるべきではと、そう思うのですが・・・

やっぱりそうしておくべきだった・・そんなことになるのでは・・心配です。

電波芸者・御用学者たち・・相変わらず、大丈夫、直ちに健康に影響は無いをメディアにて、そう繰り返すばかりです。

東電からは数々の大学に、毎年多額の助成をしているそうなので、TVなどでのコメントの信憑性は?・・ということですよね!?

政府が逃げろといったときには、時既に遅し・・かつて、大本営の発表を信じ、悲惨な目に遭ったこと・・忘れてはいませんよね!?

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

|
|

« さるっこの森 | トップページ | 夕日を見つめながら »

Quip」カテゴリの記事