« きりたんぽ梵天 | トップページ | 花嫁道中 »

雪深く

Gu1101as

100年に一度の大寒波だそうで・・降り続ける雪・・でも、ご年配の方が、子どもの頃はこのぐらいよく降ったと言っているのを聞くと、100年に一度と表現するのは大げさすぎるかなと・・・

まあ、リーマンショックの時も、100年に一度の金融危機と言っていたけど、世界大恐慌から100年経っていなかったのですから・・・(笑)

とは言うものの、確かに今の冬は近年にない豪雪です。

街にできる雪の壁、沿岸近くでは大雪と言えども背丈を超えるのは少ないのですが、内陸部にはいると、街に中に雪の回廊があるような印象です。

この雪・・いつまで続くのやら・・・

羽後町西馬音内にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« きりたんぽ梵天 | トップページ | 花嫁道中 »

Routine」カテゴリの記事

コメント

昔とは除雪のレベルも違いますので、仮に積雪は多くても、生活への影響はだいぶ現代は楽でしょうね^^

投稿: 23 | 2011/01/30 01:12

大雪で大変な皆様、お見舞い申し上げます。
矢島も由利本荘とは思えない大雪で、流雪講のパンクなど
大変な状況がつづいています。

昔は、雪と共存していた雪国の文化も、いつからか雪と戦うようになっており、
よく考えるとほんの20年前までは、こんなに夢中になって雪寄せをすることも
なかったように思います。

昨日東京の友人から電話がありました。
友:「雪すごいんだって?」
あっし:「この間まで、秋田で一番だったけど、横手にぬかれたぁ」
友:「二番じゃだめなんですか?」

投稿: 花牧 | 2011/01/30 14:12

arubeさん、こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

羽後町も凄い雪ですね。
雪の壁が凄いですね。
私も100年に一度というのは大げさだという意見には賛成です。
安易にその表現を使いすぎているのでは感じます。

全部ポチッと応援させて頂きます。

投稿: ぼんじょるの | 2011/01/30 17:27

23さんへ

近代化された分、雪によりマヒする度合いが逆に増えているのかなという感じもしますね。
世の中便利になった分、ちょっとしたことでも、精神的にやられちゃうのかなあと・・・!?

投稿: arube | 2011/01/30 19:57

花牧さんへ

コメントありがとうございます。

>二番じゃだめなんですか?
しゃれが効いていて良いですね。
でも、ワーストを争うのは、ちょっと・・ですよね!?

今年は、毎日降り続く分、いつもとは違う、豪雪になっているのかなと・・・
でも、便利な機械がなくても地域の力で時より訪れる豪雪に耐えてきたはずなのに、
色々と発達して快適に暮らせるようになったことにより、自然と暮らすことに不器用になったのですかね!?

今週半ばからは緩むような予報ですが、今度は、雪解けの洪水が心配になりますね。

投稿: arube | 2011/01/30 20:05

ぼんじょるのさんへ

応援ありがとうございます。

>私も100年に一度というのは大げさだという意見には賛成です。
>安易にその表現を使いすぎているのでは感じます
メディアは、注目を集め、話題を作ることが目的となっていて、正確に情報を分析し、
伝えるということを忘れているのが大きな問題ですね。

豪雪の報道も、メディア側の都合の良いように編集されていそうで・・・

投稿: arube | 2011/01/30 20:09

雪すごいですよねぇsnow
鶴岡も大雪で、市街地にも雪の壁ができて見通しが悪くなっていますsad
今までにも大雪は経験してるけど、ここまですごいのは初めてかも!?

投稿: Floribunda | 2011/01/30 23:10

Floribunda

コメントありがとうございます。

>雪すごいですよねぇ
>鶴岡も大雪で、市街地にも雪の壁ができて見通しが悪くなっています
山陰から北、日本海側各地は、平年にない大雪のようですね。

こちらの方も、雪の壁で交差点の見通しが良くなく、車の運転もヒヤヒヤものです。

投稿: arube | 2011/01/31 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/38657890

この記事へのトラックバック一覧です: 雪深く:

« きりたんぽ梵天 | トップページ | 花嫁道中 »