« 初冬の田園 | トップページ | 風物詩 »

イルミネーション

Ai1012as

県内各地で行われているクリスマスイルミネーション・・これもそのうちの一つでして、イチョウの木に飾られたイルミネーションが木造校舎を照らし出しています。

最近ここで大きなイベントが開催されなくなったのですが、聞くところによると、施設が、現行の消防法の規定を満たしていないとのことで、規模の大きな集会は開けないそうですね。

小学校として長らく使用できていたのだから、そんな厳しいことを言わなくてもと思うのですが・・民意よりも取り締まる側の都合を優先するこの国らしさを垣間見たような気が・・・

旧鮎川小学校(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 初冬の田園 | トップページ | 風物詩 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

ども、管理人さん。

> 聞くところによると、施設が、現行の消防法の規定を満たしていないとのことで、
   規模の大きな集会は開けないそうですね。

そうなんです、昨年行なわれた手作りフリーマーケットの噂を耳にして今年もあればぜひ、
参加をと思っていたのですが消防法の件を聞いて仕方が無いものかと・・・。
昨年の秋、秋田市内の閉校する某小学校の学習発表会からワークショップ講師として
出演依頼があったのですが、開催1週間前にインフルエンザの影響でやむなく中止に
なってしまった事があってとても残念に思っています。

10月に山梨へ出張で赴いたのですが、ドラマや映画のロケーションに利用している
知る人ぞ知る、隠れた有名廃校がありました。
秋田県内にも幾つか廃校を利用して観光やビジネスに転換した利用法を用いている所があります。
維持費や改修費はかかりますが新たな可能性を見出して再利用するチャンスはいくらでもあると
思うのですがね・・・。

投稿: タンプ | 2010/12/15 14:00

タンプさんへ

ご丁寧なコメントをいただきありがとうございます。

閉校された学校の活用方法として、定期的なフリーマーケットの開催、
期待されていただけに、使用禁止のお達しは、地域活性化にとってとても残念です。

ここを残して活用すると決めたいじょう、市には消防法に適合するように速やかに改善して欲しいものです。
でも、新しいハコモノを造ることしか興味がない市なので、予算がないと言ってなかなかやらないんだろうなあと・・・

大館市や能代市はロケ誘致に積極的ですが、由利本荘市では地域がら、
そういった団体が出てきて活動するのは難しいのかなと思っています。

投稿: arube | 2010/12/15 19:06

こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

とても幻想的な風景ですね。
クリスマスの雰囲気を情緒豊かに感じられます。
arubeさんのブログを拝見させて頂くと
秋田の魅力を再発見出来るので楽しいです。

全部ポチッと応援させて頂きます。
(本日は、訪問が日を跨ぎそうでしたので、先にポチッと応援させて頂いております。)

投稿: ぼんじょるの | 2010/12/16 00:05

なんなんでしょうか・・・役所も理屈っぽいですね~~^^;  使わない施設は急速に朽ちますよ・・
どうせ家庭用火災報知機や消火設備などの認可を出す天下り会社の既得権の余波でしょうね・・^^w
金をだして認可シールが付いた製品を買って認可を受けろ・・・って事でしょうね・・^^w
確か由利地区は大スター三船敏郎の実家があったのではないでしょうか・・(間違いだったらすみません) もっと力を入れてほしいものです・・^^

投稿: 23 | 2010/12/16 00:39

よくいえば 事故がある度、教訓を生かしている。
悪く言えば、理想高すぎ経費も高すぎ で、脱落者続出。
これが、今の防災の現状です。
ホテルニュージャパン火災や関西大震災を考えると
安全基準の強化はありがたいのですが
東京並みの安全対策がなければじゃんごくさいことすら
できないのも残念です。


ちなみに三船敏郎は鳥海地区です。

投稿: ねぷかけ乗り越し | 2010/12/16 11:40

ぼんじょるのさんへ

いつもありがとうございます。
後でポチのお礼に伺います。

>とても幻想的な風景ですね。
>クリスマスの雰囲気を情緒豊かに感じられます。
古い木造校舎にイルミネーションというのが効果的なのですかね。

>秋田の魅力を再発見出来るので楽しいです
私が紹介しているのは秋田のごく一部、まだまだいっぱい発見があるかと・・・

投稿: arube | 2010/12/16 20:05

23さんへ

>確か由利地区は大スター三船敏郎の実家があったのではないでしょうか
先のコメントにありましたが、旧鳥海町なので、本荘由利地区ということで、正解ですね。

>どうせ家庭用火災報知機や消火設備などの認可を出す天下り会社の既得権の余波でしょうね・・
官僚・役人達を取り巻く利権の構造があるのは確かかと思いますが、
行き過ぎた自己責任社会ということで、責任が行政側に来ないように、あーだこーだと
現場にあわない規制がかけられているのかとも考えています。

古くても良い施設、利用できないのはもったいないことです。

投稿: arube | 2010/12/16 20:10

ねぷかけ乗り越しさんへ

親切にご回答ありがとうございます。

>安全基準の強化はありがたいのですが
>東京並みの安全対策がなければじゃんごくさいことすらできないのも残念です
火事を出さないようにするのはどうするべきか、防火を徹底しないで、火事が起きても安心
という発想の規制強化は、どれだけ意味があるのかと疑問に感じています。

平屋の校舎と高層建築物を同じ基準で取り締まり、民意に関係なく利用者に制限をかける
官僚主義のいやな世の中にイライラするばかりです。

投稿: arube | 2010/12/16 20:15

2008年の記事から、ようやく、動画・背景の写真撮ることができました。 ありがとうございました。
けど、撮ったうち半分近く手ブレしてました。(^o^;)ヾ
ひまな時にご笑覧ください。 「クリスマスイヴ 山下達郎 トニオでカバー」 http://www.youtube.com/watch?v=Ujm4XwwA3o0

私は、老朽化で廃校になった経緯を考えると、火事だけでなく、大人数を支えきれなくて建物崩壊・・・。なんて危険性があるので
規制はいたしかたないと思いますが。

投稿: | 2010/12/20 19:50

↑名無しになってしまいました(^o^;)ヾ

投稿: ちゃた | 2010/12/20 19:53

ちゃたさんへ

アドレスの書き込みありがとうございます。
早速拝見させていただきました。

素敵に仕上がってますね・・手ぶれで見にくいなんてことはなかったですよ。

ここの廃校は老朽化がメインではなく、少子化による小学校の統合という目的が先ですね。
他の小学校は壊したものの、この校舎は使うということを決め、残したので、引き続き使えるようにとは思うのですが・・・

投稿: arube | 2010/12/20 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/38080532

この記事へのトラックバック一覧です: イルミネーション:

« 初冬の田園 | トップページ | 風物詩 »