« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

今年も今日で

Ks1012

今週は、いつもの書き込みとは異なり、年の瀬に私の思うことを綴ってきましたが、今日がその最後です。

「マニュフェストを反故にし、権力側に付いた政権・・この国が官僚ファシズム国家から真の民主主義国家へ脱却できる日が来るのは程遠いなあと・・そう落胆したこの一年でした。

さて、この場所もずいぶんと様子が変わったなあ・・年の瀬に車を走らせながら、そう感じていました。

道が広くなり、店の建屋が新しくなったものの、ここから発信されるモノは何も変わらないので、行政が言う新たなにぎわいの創出は無理だろうなあと・・・

でも、考えてみると・・こうやって以前の面影も無くなるほど、街並みを変えてることができるのですから、ここには絶対に残すべきだという歴史的、伝統的なモノが何も無かったということの証でもあるのかもしれません。

この地でなければと、守るものが無ければ、より環境の良いところで暮らそうと思うのは当然の流れ・・人がそこにいるかどうかは、単純にハコモノがあるかどうかではないとそう思うのです。

今年は、国勢調査が行われました。

速報値では、秋田県の人口は5年前に比べると、6万人近くも減少したとのこと・・これは、能代市一つ分、消滅したことに匹敵する人数です。

景気がどうのこうのという前に、県内の潜在的な市場規模が人口減少とともに、縮小しているのですから、県内の経済が衰退するのは自然の流れということですね。

この状況の中、未だに魅力的なハコモノがあれば、人が集まりにぎわいができると、行政側は呪文を唱えながら既にあるモノですらさらに造っています。

それで完成後は誰を集めるの?ということになり、集まるのは結局、Air秋田県民??ってことになっちゃうわけですね(笑)。

秋田に限ったことではないのですが、人口・需要規模を考えず各行政単位で、色々なモノを濫立してしまいました。

結果、維持管理のための費用が嵩み、行政コストを圧迫、その分、教育や医療など社会保障の方にお金が回らなくなっている状態を生み出しています。

官僚・役人のマネロン目的の事業・・この附け・・最後は市民生活に跳ね返ってくるということですね。

せめて、ある場所に集中して施設を造れば、人を集められたものの、どれもこれも、一点もので孤立した施設・・有効活用をと言われても、需要の掘り起こしさえ困難な状況です。

秋田市でさえも県と市のモノが点在・・御所野の開発を行わず、海に面した土崎地域を核として、ここに秋田駅を移転、各施設は周辺に集中させ、海と陸の一体化した開発をしていたならと思うのですが・・今更言っても、既に遅しということで・・・

大館・能代空港・・毎年3億円以上の赤字を税金で補填・・こんなものを造るのだったら、山形と協業し、フル規格で福島から新幹線を整備すれば良かったのでは?と思うのです。

モノがあっても使い勝手が悪いものだらけ、このような環境の中で、活気ある暮らしをしなさいって言われても・・市民レベルの努力にも限界があります。

歴史を振り返ると、秋田は米所であり、ハタハタに代表されるように水産資源は豊富、山の自然がもたらす恵みもたくさんあった・・そこへ、銅や銀の鉱山資源に石油の産出、高度経済成長期ごろまでは、自然を相手にしていればそれでよかったわけです。

でもそんな繁栄はいつまでも続くものではありません、近代的な工業など産業の振興に力を入れるのが遅れる中、出るものが出なくなり、これらで魅了していた秋田は、一変せざるを得なかったのです。

かつて、歓楽街と呼ばれたところは、出るものがなくなると同時に、衰退の一途をたどりました。

それでも、秋田らしい魅力を創出することができていれば、人がやってくるはずなのですが・・自然に産出されるものをそのまま、さあどうぞと、提供していたのですから、他に何ができるのかを上手に見出せずに手を拱いたまま・・そんな気がします。

雄大な秋田の自然環境を大切に保全、継承していれば、観光に強い県になったと思うのですが・・自然破壊も広大に行われてきました。

西湖で幻とされた國鱒が見つかったこと、とても幸いなことなのですが、元は言えば、田沢湖にいた世界的に見ても貴重な魚・・これを玉川の毒水により、意図も簡単に死滅させてしまったのですから・・・

田沢湖の生態系だけではなく、八郎湖の干拓事業により、貴重な大きな汽水湖を失いました。

生育環境も考えず、山々をスギの人工林化・・これにより、貴重な天然のブナの森も広大な面積が消失です。

山の姿が変わってしまった副次効果により、海中の様子も変わり、ハタハタなどの漁獲量が減少したのではという指摘もあります。

目先の利権・利益を最優先・・将来のためには、過去を振り返り、きちんと反省をしなければならないのですが、秋田は困ったことに、過去の事例に対し十分な反省を行わなかったので、大切なものを次々と失うこととなった・・そういう思いがしています。

自然豊かな秋田であったからこそ、暮らしてこれたはずなのに、貴重な自然を官僚たちへ売り払ってしまったのでは、生活の糧が無くなったというのも無理がないことでは??

地方である秋田が、環境がまったく異なる大都会の手法により街づくりをしたところで、結局、ここの伝統や文化、自然環境には合わず破綻するということでしょうか?

ここは秋田なんだということを考えずに、お金が手に入ると、上から言われるがままに色々なことをやってしまった・・だから秋田には守るべきものがなくなってしまった・・考えているうちに、そう思うようになりました。

県は、「秋田人“変身”プロジェクト」なんて余計なおせっかいをしていましたが、変わらなければならないのは民意に関係なく一方的に押しつける行政側の考え方です。

「いいふりこぎのひやみこぎ」が本質的な問題ではなく、行政側が、秋田にあった良いもの、秋田らしさを壊し、失ってきたことが問題なのです。

ここできちんと反省し、秋田らしいことをできるように、行政の方向転換ができなければ、秋田の将来は・・・ってことかと考えます。

だって、「別に秋田じゃなくてもいいんじゃないの?」って言われれば、最後は何もかも出て行くことになりますよね??

市民レベルでは、色々な努力をしてます・・でも、なぜか役人たちがそれを邪魔をしている気が・・・

今年も一年、ご愛読ありがとうございました。

筆末ながら・・皆様良いお年をお迎えくださいませ!!

|
|

文化交流館

Bf1012

由利本荘市に建設中の文化交流館・・通称、カダーレです。

これが完成すれば、駅前に新たな賑わいが創出され、地域が活性化するそうですが、この種のフレーズ・・いい加減聞き飽きました(笑)。

過去色々なハコモノ事業を行う度に、完成すれば地域が活性化する、街に賑わいができると言っていました。

でも、そうなったことがあったでしょうか?

人口減少に歯止めが掛からず、地域経済は衰退の一途・・これが行政側が行ってきた事業の答です。

施設は人がいるから造るのであって、施設ができれば人が増えるなんてことはないということですね!?

公共事業が無ければ、生活が成り立たない市民がたくさんいることも事実です。

でも、行うのであれば完成後に有効に機能するモノを造ってほしいと、そう思うのですが、市長が現場視察で、

「完成後の運用などについても現在検討をしているところですが・・・」

と、使い勝手を考慮した上で建設しているわけではない旨を言っているのを聞くと、とてもじゃないけど期待できないわけですね(笑)。

市民がどのような街づくりをしてほしいかは関係なく、事業そのものの創出が目的と化している。

なので、過去に行われた事業は、それぞれ単独で歩調が合わずばらばらな事業ばかりです。

結局、どこを本当に核として賑わいを創出し、コンパクトシティーに仕上げたいのか?・・良く分からない状況で、人が分散したまま、これでは賑わいが出なくて当然かと・・・

まあ、そもそも、人そのものがいなければ、地域の活性化はありえないのでは?

でも、人口減少、超少子高齢化の流れは、そう簡単には変えることはできません。

住んでいる人たちがこの地域をどのような地域にしたいかという市民目線でのビジョンが無く、役人が勝手気ままに決めた計画でもって、この地域ならではという特色の無い街づくりでは、何も本質的な問題が解決しないのではと・・・

完成後はきっと、負債の返済と膨大な年間の維持費に苦しめられることでしょう!?

|
|

フロッピーディスク

Fd2010

この春、SONYさんでしたかねえ!?、来春でフロッピーディスクドライブの販売を止めると言ったのは・・・

使わなくなり、存在すら忘れそうになっていたのですが、まさかこれが大事件の表舞台に出てくるとは思ってもみませんでした。

検事によるフロッピーディスクの日付データ改竄事件・・法治国家の根底を揺るがす大事件です。

でも、この国が民主主義に則った法治国家ではないということ・・先週、証明されちゃいましたね。

この大事件を起こした検事・・最高検が不起訴所処分に決定・・このニュースを聞き、愕然としました。

今の司法制度では、検察が裁判所に提出する調書は絶対的な存在であります。

なのに、その証拠となり得るものを改竄し、捏造しても罪を問えない・・検察自らが法を無視する・・異常な国家です。

この国には正義は存在しない・・官僚ファシズムにより支配されている国家・・それを実感させる大きな出来事です。

|
|

電波塔

Od2010

大森山に行くと必ず目に付く電波塔・・全国どこにでもあるごく普通のものですが、秋田県だとこの電波を受信している世帯が一番多いことになるのですかね!?

子どものころは、テレビは娯楽のためにあるものだと思っていただのですが、大人になって、戦後急速に全国へとテレビ網が整備された真の理由を知り、愕然としたものです。

世論操作をするために毎日、やらせ、偏向、捏造の情報がここから垂れ流されています。

毎日朝から晩まで、番組のジャンルに関係なく、操作が完了するまで、同じ内容のことを繰り仕返し流す・・異常なまでに・・・

50年以上も前に、テレビが普及すると、国民全員が白雉化するという旨を言った人がいるそうですが・・予言的中・・まさしく今の世の中、そうなったわけです。

大手既存メディアの異常さに気付いている人、少なくはないのですが、まだ、多くの人々がテレビで言っていたから正しいと言う世の中です。

我が家でもコマーシャルを鵜呑みにして健康食品に飛びつく年寄りたちに手を焼いています(笑)。

デジタル化されテレビを見れなくなる人が出ると、操作に困るということで、エコポイントなる税金を投入し、買換えを促進する始末・・ホント、困った国家ですね。

表立ってどうでも良いことで馬鹿騒ぎし、その裏で多くの国民に知られないように隠しながら、やりたいことをやってしまう・・その結果できたのが、今の日本の世の中であります。

得た情報は自分の中で十分に咀嚼し、真実を見極めることの大切さ、改めて考えさせられる今日この頃であります。

|
|

Water Boys☆Girls

Ss1012as

Water Boys☆Girls・・シンクロナイズドスイミングのデモンストレーションの一場面です。

大学生を中心とした高校生たち他、競泳選手有志による熱演が会場を沸かせていました。

足が滑りやすい状況ですから、3段目に立つのはおっかなかっただろうなあ!?

見ていてかつての映画を思い出したしだいです。

スイムフェスタ2010(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

クリスマスイルミネーション

Kk1012as

クリスマスの飾りとイルミネーション・・個人宅で行われているものとは思えないほど立派な飾りつけです。

毎年生長する木に合わせてイルミネーションを飾るそうですが、趣味を領域を超え、見に来る人たちを喜ばせようという思いからだそうです。

メリークリスマス・・見ていてそんな温かい声が聞こえてくる感じがします。

にかほ市象潟町にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

写真展

Sn1012as

コメントいただく23さんの写真展があるということで、足を運び23ワールドを堪能させていただきました。

すばらしい作品の数々・・とても勉強になります。

マルシェdeポート土崎(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ブリコ海岸

Bk1012as

ブリコ・・言わずと知れたハタハタの卵・・砂浜へと打ち上げられた風景です。

これもこの季節ならではの風物詩です。

にかほ市平沢の海岸にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

青空の海

Au1012as

青空が広がる天気でも、この時期、肌に感じる海からの風はとても冷たいのですが、海鳥たちは優雅に大空を舞っています。

むしろ、今の季節が一番元気があるような感じさえします。

見ているこちらは、海風の冷たさに震え上がっているのに・・・(笑)

道の駅 象潟 ねむの丘(にかほ市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

夕日

Iy1012as

日本海に沈む夕日・・昨日は朝から良い天気ということで、雲に隠れずきれいに沈むところを見ることができたしだいです。

もしかするとこのような鮮やかな夕日は、これが今年の見納めかなあ・・なんてそんなことを思いながら・・・

道の駅 岩城アイランドパーク(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブロガー二人展

Ys1012as

コメントをいただく、ginchanさんとお仲間との二人の写真展が開催されているということで、足を運んでみました。

数々の立派な作品の展示・・色々と勉強になります。

勉強になる反面、ブログに掲載している自分の写真・・ちょっぴり・・いや、いっぱい恥ずかしくなります(笑)。

写真展は今日まで・・素敵な秋田の風景がたくさんありました・・お近くの方、ぜひぞうぞ!!

齋彌酒造店・・角太倶楽部(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

更地に

Ja1011as

かつて、ジョイフルシティ本荘店があった場所・・いつの間にか更地へと変わっていたしだいです。

ここでショッピングをしていた頃が懐かしく思い出されます。

噂ではここに大手のディスカウントストアが進出して来るそうですが・・今のところ真相は?ですね。

うわさを教えてくれた知人は、情報の発信元が市の職員だから間違いがないと断言しておりました。

情報の真相よりも、もし公務で知り得た情報なら、それを漏らしていることの方が問題かと・・・(笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

風物詩

Nh1012as

波の花・・荒れた日本海の風物詩ですね。

冬にしか見れないわけではないのですが、この季節は頻繁に見れる現象です。

これがメレンゲだったら・・クリスマスケーキに・・そんなくだらない発想をするのでした(笑)。

金浦漁港(にかほ市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

イルミネーション

Ai1012as

県内各地で行われているクリスマスイルミネーション・・これもそのうちの一つでして、イチョウの木に飾られたイルミネーションが木造校舎を照らし出しています。

最近ここで大きなイベントが開催されなくなったのですが、聞くところによると、施設が、現行の消防法の規定を満たしていないとのことで、規模の大きな集会は開けないそうですね。

小学校として長らく使用できていたのだから、そんな厳しいことを言わなくてもと思うのですが・・民意よりも取り締まる側の都合を優先するこの国らしさを垣間見たような気が・・・

旧鮎川小学校(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

初冬の田園

Nt1012as

田んぼにはまだ雪が無いということで、ハクチョウたちが羽を休めていました。

でも、今週半ばからは雪の予報、ここも雪景色へと変わり、ハクチョウの姿も見えなくなるのかなと・・・

由利本荘市西目町の田園にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

冬の港

Km1012as

冬本番ということで、季節なりの荒れ模様の天気に・・・

外海は大波・・でも防波堤に囲まれた港の内側は、波がそれほどでもないということで、ハタハタ釣りを楽しんでいる人たちを見かけたしだいです。

今年は昨年より大きなハタハタが良く釣れると、そういう声が聞かれました。

金浦漁港(にかほ市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

季節のもの

Ht1012as

季節ハタハタのシーズン到来ということで、あちらこちらでハタハタの特売を見るようになりました。

これは道の駅にしめ(由利本荘市)の臨時直売所・・今日12日はハタハタまつりのイベントがここで行われるそうです。

11時からのハタハタの重さ当てクイズ・・正解すれば最大で6箱のハタハタがもらえます。

ぜひお出かけくださいませ!!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ペンギン

Fp1011as

で、その先にいたフンボルトペンギンたち・・仲むつまじく気持ちよさそうに休んでいました。

見ていてほのぼのと・・・

大森山動物園(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

足跡

Pa1011as

入口の階段を降りた所から続く足跡・・たどってみるとペンギンのブースへと続いていました。

美短の学生さん達がデザインした足形案内標識だそうです。

他の動物たちのもシリーズ化するのかな??・・楽しみです。

大森山動物園(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

一人でも

Mh1011as

設けられた席に座って聞き入っているお客さんはたったの1人・・光景が目に留まり、思わず一枚・・・

立ち止まって聞いてみましたが、ギターの弾き語り、良かったですよ。

マルシェdeポート土崎(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

初冬の空

As1012as

夕暮れ時の空にできた雲の隙間、そこへ差す光・・いつも見ている風景がなんとなく違って見える感じがしました。

年々寂しくなっていくこの通り、ビルの解体が始まり、跡地の再開発事業が本格化したようですが、将来どうなるのかなあと・・・・

秋田市広小路にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

手づくりデパート

Td1012as

たまたま足を運んだところ、手づくりデパートというイベントが開催されていました。

秋田の手づくり作家が一堂に集まったイベントだそうでして、とてもにぎわっているのが印象的です。人気のイベントだからこそ、21回も続いているということなんだろうなあと・・・

人が集まるのは箱の立派さではなく、中身、イベントを見ながらそう感じたしだいです。

秋田拠点センターALVE(秋田市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カルメ焼き

Kk1012as

このイベントの人気コーナー・・カルメ焼き体験・・今年も人が途切れることなく、にぎわっていました。

なぜ膨らむのか、質問している子どもがいないように見えたのは気のせいか??・・でもやはり、科学への疑問よりもまずは食べることですよね!?

まあ、まずは体験することが一番です。

第7回 小・中学生のための科学フェスティバル in 大内(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

初冬の風景

Sf1012as

木々が葉を落とし冬を越す準備が整ったということで、風車も羽を折り畳み冬支度へ・・って、そんなわけないでしょ!? (笑)

金曜日の夜から続いた暴風雨により羽が破損した風力発電装置・・この種のものは、日本の気象条件には合わないということで、各地で似たような事故が起きているわけですが、ついにここもかと・・・

落雷か、老朽化に暴風が追い打ちをかけたかというところでしょうか??

せっかくなので、これはこのままにして、マグナス風車を併設し、秋田で考案された風力発電基は頑丈だとPRすればいかがでしょうか??

日本に設置するのでれば、厳しい秋田の気候で設計された風力発電装置が最適だということで・・・

秋田市新屋・・百三段海岸にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

さば缶

Sk1011as

さばの水煮の缶詰・・男鹿海洋高等学校の実習で作られたこの缶詰・・いまや秋田を代表する名産品ですね。

口コミでそのおいしさが広がり、人気商品に・・市販の特売のさば缶に比べ3倍近くの値段がするのですが、その価値は十分にあるかと・・・

この日も迷うことなく、買い求めてしまいました(笑)。

若げもんチャレンジ産業祭(横手市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010さよなら感謝祭

Ok1011as

大森山動物園(秋田市)の通常開園終了前に行われる恒例のイベント・・亡くなった動物たちの慰霊祭や来園者への感謝祭などが行われていました。

でも、今年はあまり動物園に足を運べなかったなぁ・・それにしても、動物園のイベントデー、なぜ天気が良くない日が多いのだろうと・・そう思いながらイベントを見ていたしだいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

晩秋のりんご園

Br1011as

葉を落としたりんごの木にぶらさがるりんご・・地面に落ち転がったりんごの数々・・見ていて、ちょっぴり不思議な感じのする空間でした。

二ツ森りんご園(由利本荘市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブナの森

Bf1011as

奇形のブナたちがそびえ立つ森・・樹形の美しさがとても神秘的・・心地よく散策ができる素晴らしい空間がです。

中島台レクリエーションの森(にかほ市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »