« 小滝のチョウクライロ舞 | トップページ | 仁賀保バラ園 »

小町まつり

Km1613as

小町塚(湯沢市)で開催された恒例のイベント、小町まつりです。

7人の小町娘が市女笠姿にて会場をゆっくりと歩く姿はとても優雅、会場を訪れた人たちを魅了していました。

今年選ばれた43代目の小町娘、会場では一人ずつ和歌を朗詠するのですが、緊張しながらの奉納儀式に初々しさを感じたしだいです。

えっ、小町娘さんたちの顔が見える写真はないのかって?

それはまた後日ということで・・・

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 小滝のチョウクライロ舞 | トップページ | 仁賀保バラ園 »

Event」カテゴリの記事

コメント

管理人さん、やはり行きましたね~。(笑)

原則的に小町娘は雄勝・湯沢地域に在住もしくは進学・就職している娘さんたちに限るそうですね。
少子化と県外への若者離れが災いしてミスコン参加者を募る催しも以前は取り止めになるケースが
ありましたが、近年の市町村合併の影響で「となりまち」からの参加申し込みもOKになりました。

「となりまち」からの参加を認める地域もあれば、頑なに他の地域からの参加、出演、出店等を
拒み、自らの地域の保護を推進する強固に保守的なケースもあります。
職業柄、様々な経緯で経験していますが、割と山間部の地域に多い光景ですね・・。

投稿: タンプ | 2010/06/16 15:51

タンプさんへ

>管理人さん、やはり行きましたね
どうしようかと思いながらも、本祭を一度一から見てみようと、結局足を運んだしだいです。
そのために家族とは基本別行動ということにはなりましたが・・・(笑)

小町娘の募集範囲は広げているものの、応募が少なく苦労をしていると聞いています。
このご時勢ですから、県内出身者であれば誰でもという気はするのですが・・・

>「となりまち」からの参加を認める地域もあれば、頑なに他の地域からの参加、出演、出店等を
>拒み、自らの地域の保護を推進する強固に保守的なケースもあります
その地域を守るという点ではしかたないのかなとも思うのですが、
人が少なくなっている今では、隣接する地域との連携が不可欠かと考えるのですが、
色々と大人の事情とやらがあるのかなとも思っています。

投稿: arube | 2010/06/16 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/35280577

この記事へのトラックバック一覧です: 小町まつり:

« 小滝のチョウクライロ舞 | トップページ | 仁賀保バラ園 »