« 青空の海 | トップページ | ハーブワールドAKITA »

菜の花の大海原に浮かぶ鳥海山

Nc1530as

再度の登場、桃野(由利本荘市矢島町)の菜の花畑です。

菜の花畑に浮かび上がる鳥海山、まさに絶景です。

先週の日曜日、快晴となりクリアに鳥海山が姿を表しましたということで、待ってましたとばかりにたくさんのカメラマンが詰め掛けていました。
昨年訪れたときにはほとんど人を見かけなかったのですが、すっかり有名になったなあと・・・

今年の秋もここに種が蒔かれるのかどうかは?ですが、全国の誇れるこの景色、ぜひ来年もお願いしたいです。

いっそのこと、ここをフラワーパークとして整備・・ヒマワリやコスモスなど季節の花と鳥海山を楽しめるようにならないかなあ・・とも思うのですが・・・

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 青空の海 | トップページ | ハーブワールドAKITA »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい風景ですね。

ジーンっときました。

やっぱり、生まれ育った秋田が好きですshine
いずれは、こんな景色に包まれながらゆっくり秋田で暮らしたいです。

投稿: カニ | 2010/06/07 11:53

カニさんへ

喜んでいただけてなによりです。

私は去年も訪れていたのですが、今年始めてきたという方々みんなすばらいい風景だと絶賛していたしだいです。
ここの菜の花風景は遠くから足を運ん見に来る価値があるかと思います。

ぜひともここでの菜の花の栽培、毎年続けて欲しいと願っています。

投稿: arube | 2010/06/07 20:26

 菜の花も連作障害あるらしいんでうまいことやってほしいですね

投稿: ぷー専務 | 2010/06/07 21:26

最近、何かと話題のパワースポット。
個人的には月に1~2回、冬季を除き、平日を利用して仁賀保高原が大のお気に入りで必ず出向いています。(笑)

週末(土曜日)はチャグチャグ馬コまつりのため、毎年恒例の盛岡公園内で活動します。

投稿: タンプ | 2010/06/08 17:23

ぷー専務さんへ

毎年同じ場所で咲かせているところも少なくはないので、克服はできるのかと思っています。
それこそ、県立大のみなさんの腕の見せ所ということで・・・(笑)

それよりも、菜の花の目的が畑の土壌改善であり、観光用の景観の演出が目的ではないことの方が心配です。

投稿: arube | 2010/06/08 20:31

タンプさんへ

活動ご苦労様です。

>個人的には月に1~2回、冬季を除き、
>平日を利用して仁賀保高原が大のお気に入りで必ず出向いています

とても良い場所なので、この場所が好きで、良く来られる方、少なくはないと思います。
私もそのうちの1人ですので・・・(笑)

地元の活性化につながるこの菜の花の景観、全国的に積極に売り出せばと考えるのですが・・・

投稿: arube | 2010/06/08 20:35

 菜の花が咲いたということは菜種も出来てるはずですけど、採算ベースに乗るか同化はともかくとして収穫くらいはしてるんですかね

投稿: ぷー専務 | 2010/06/08 21:17

今年の『菜の花まつり』はお天気にも恵まれ矢島での開催1回目としては合格点だったと
思います。ただ、イベント終了後に菜の花のピークが来たことと、それに対して全くの
無策だったことは反省点と考えております。
当方、菜の花事業では外野なのですが、お客様の声として、改善すべき点は
市役所へ報告しておりますので、2回目があればさらに充実することでしょう。たぶん。
(役場仕事だなんて言わないで!!)

投稿: 花牧 | 2010/06/09 07:51

せっかくなので地域でも協力して名所として頑張ってくれたらいいのですが^^
コスモスなんかもいいですね~~^@^ 

投稿: 23 | 2010/06/09 08:06

ぷー専務さんへ

>採算ベースに乗るか同化はともかくとして収穫くらいはしてるんですかね

秋田港の菜の花の種の収穫については記事を見たことがありますが、ここについては種の収穫の
記事を見たことがないので?ですね。

土壌改善が目的であれば、収穫は二の次というということになるのかなとも思いますが・・・

投稿: arube | 2010/06/09 20:11

花牧さんへ

イベントデーの翌週の休日、菜の花と鳥海山の光景がきれいだったのに、さらに人を呼べなかったのは
もったいないなあと感じていました。
まあ、写真を目的とした人たちは集まってきたのですが・・・

2回目とは言わず、毎年の恒例にして欲しいですね。
この地域が全国から注目を集めることができるのは、ここならではのこの光景だと思います。
野菜作りをしている人たちには失礼なのですが、観光・地域活性化の起爆剤にこの景観を活かして欲しいものです。

投稿: arube | 2010/06/09 20:23

23さんへ

>せっかくなので地域でも協力して名所として頑張ってくれたらいいのですが^^
>コスモスなんかもいいですね~

この景観のすばらしさ、観光資源の価値を理解できるかどうかと言われると、
この地域では難しいのかなあと・・・(笑)

この地域の特色を活かすよりも都会並みのハコモノを欲しがる地域なので・・・

投稿: arube | 2010/06/09 20:27

bleah> 菜の花が咲いたということは菜種も出来てるはずですけど、採算ベースに乗るか同化はともかくとして収穫くらいはしてるんですかね

最近は秋田県内至る所で休耕田の活用方法として注目されている様ですね。

先週、出張で小坂町に赴きました。
旧小坂鉱山事務所内にある売店の方に聞いて菜種油を精製しているNPO業者さんの工場を見学して来ましたが、
稼働率・精製に関しては現時点で40パーセントいっているそうで、秋田県内や近県農家・JAからの依頼で今後、需要は大きくなる様です。

投稿: タンプ | 2010/06/10 19:50

タンプさんへ

>稼働率・精製に関しては現時点で40パーセントいっているそうで、
>秋田県内や近県農家・JAからの依頼で今後、需要は大きくなる様です

情報提供ありがとうございます。

収穫を目的とした県内での菜の花栽培、かなり広まってきたということのようですね。
景観作物である菜の花、栽培には補助金もですとか聞いています。
菜種油と聞けば、秋田を思い浮かべてもらえるぐらい、栽培面積が広がればなと思っています。

投稿: arube | 2010/06/10 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/35095670

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花の大海原に浮かぶ鳥海山:

« 青空の海 | トップページ | ハーブワールドAKITA »