« 六郷のカマクラ | トップページ | にぎわう »

お出迎え

Ys10213as

この間行った時、矢島駅の構内に雪像が飾られていました。
イベントデーに合せたおもてなしということでしょうか。

やっかいな雪もこうして雪像にできるなど、便利な素材に早変わりということですね。

いっそのこと、由利高原鉄道の各駅ごとに人を募って雪像コンテスト開催なんてのも良いかもしれません。

おばこ号の乗客が各駅の雪像を見て終着駅で投票をする、ちょっとした町興しのイベントにできそうです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 六郷のカマクラ | トップページ | にぎわう »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

年末にはなかったですね(笑)
でもarubeさんのアイデアいいですね、都会にはない物を使ってのイベント、お金もそんなにかからないだろうし、最高の石像イベントになると思います。

投稿: 店長 | 2010/02/22 14:05

店長さんへ

この日のイベントに合せて造ったのかなと想像しています。

賛同ありがとうございます。
行政は地域の活性化と言って直にハコモノを造ろうとするのですが、
お金がかからない活性化の手法はそれなりにあるかと考えています。

投稿: arube | 2010/02/22 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/33473862

この記事へのトラックバック一覧です: お出迎え:

« 六郷のカマクラ | トップページ | にぎわう »