« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

本荘凧あげ大会

Ht10117as

これも先週の話題なのですが、本荘凧の会による恒例の新春の凧揚げ大会、ボートプラザアクアパル(由利本荘市)前の友水公園にて開催されていました。

裸まいりを見てから駆けつけたので、大会は後半戦、100名以上の参加者がいたそうですが、来た時には寒さのためかあまり凧が揚がっていない状況でちょっと残念でした。

新山神社まいりとの同日開催、両方十分に楽しめるように、できれば、こちらを午後から開催にと変更できないものかとそう思うのです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本荘ハムフライ

Hh10117as

目指せB-1ゴールドグランプリを合い言葉に売り出し中の本荘ハムフライ、石脇蔵の市にて販売されていました。

1枚90円のハムフライを買い求めようとする人たちの行列ができていたしだいです。

まとめ買いをする人が目に付いていたのですが、後日聞くところによると、この日イベントにて、予定数量を大幅に上回る1000枚を売り切ったそうです。

このハムフライをメニューに取り入れるお店、由利本荘市内に続々とできているようなのでオフィシャルブログにてチェックしてみてください。

できれば、商店街にあるお肉屋さんや総菜屋さんの軒先にて、手軽におやつがわりに1枚単位で購入ができる環境ができないものかなあと・・・

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

蔵の市

Ki10117as

先週の話題なのですが・・・

17日に開催された恒例の石脇蔵の市(由利本荘市)、この地区を中心とした特産品などが勢揃いする即売市ということでにぎわいを見せておりました。

これだけのにぎわいができるのに年に1回の開催というのがもったいない、にぎわいを見ていてそう感じたしだいです。

蔵の町としてのPRや町興しにもなると思われるこのイベント、季節ごとに開催というのも良いのではと・・・

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

青空の下

Sf10124as

折渡千体地蔵(由利本荘市)の初かんじき詣りの日、お昼近くからは青空が広がる天気でした。

お地蔵さまのある山の頂から見下ろす雪景色、青空とのコントラストが良く、爽快な気分になれたしだいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

千体地蔵

Sj10124as

折渡千体地蔵(由利本荘市)、雪に囲まれたお地蔵様がずらりと並ぶ風景、これまた壮観でとても風情がある景色です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かんじき詣り

Km10124as

1/24に毎年行われる折渡地蔵尊(由利本荘市)の折渡初地蔵かんじき詣です。

千体のお地蔵さまがあるのは雪深い山道、足が埋もれないようかんじきを履いた人々が一行の先導をしながら山の中を巡り歩きます。

雪がなくても山の頂上までお詣りをするのは一苦労です。でも、熱心な信仰の篤い地元の人々は、雪をものともせず千体のお地蔵さまのもとへと足を運んでいました。

この思いにきっとお地蔵さまはお詣りするみんなの願いをか叶えてくれることでしょう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もちまき

Mm10117as

ついでにもう一枚・・・

裸まいりを見に来た人の楽しみといえば、お参りをする一行がまく、もちやみかんを受け取ることです。

特に、奉納後のもちやみかんはご利益をということで、お社の前にはたくさんの人だかりができます。

欲のあまり、もちやみかんの入った箱へ直接自分の手を入れ奪い取る人、今年も目に付きました。

縁起物なのだから、そこまでしなくてもと思うのですが、特に年配の方が率先してそれをやっちゃうので、さらに考えものだなあと・・・

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奉納

Ot10117as

小出しにするなと言われそうですが・・・

裸まいりにて奉納されるお供え物の中に大きな寒タラがあります。

奉納後は持ち帰りお参りのねぎらいの場に供されるそうですが、立派なタラを見ているとご相伴に預かりたいと勝手なことを思ってしまうのでした(笑)。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

唄う

Hu10117as

真冬のピンと張り詰めた空気の中、境内に響き渡る奉納唄、そして取り囲んでそれを聞き入る観衆・・・

各町内の個性あふれる奉納唄を聞くことができる、裸まいりの見所の一つです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

石段

Si101171as

新山神社の裸まいりの続きで・・・

山頂にあるお社に向かう参道の途中に長い急な石段があり、お参りを終えた人、これから向かう一行、見物客が行き交う姿を見ることができます。

何も持たなくても息が切れそうになる場所、そこをお参りする一行はお供え物を担ぎ上っていきます。

Si101172as

寒さに肌を紅潮させながらも威勢の良い掛け声と共に石段を駆け上がっていく姿がとても印象的です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

水ごり

Hm10117as

新山神社(由利本荘市)への裸まいり、お参りに出発する前には、「水ごり」とよばれるみそぎが行われます。

かぶる水は井戸水とはいえ、この日は雪が降る天候、冷たさを考えると、気の弱い私にはとてもできない荒行だなあと、あらためてそう思うのです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

新山神社裸まいり

Sh10117as

新山神社(由利本荘市)の真冬の奇祭、「新山神社裸まいり」です。

ほら貝を吹き、「ジョヤシャー」の掛け声を張り上げながら、厳冬の中、各町内の男衆たちが山頂の神社へとお参りをします。

時折雪が舞うこの日の境内は氷点下、まさに荒行と言えるお参り、五穀豊穣、家内安全などを願うため参道を駆け上がっていく、一行の威勢の良さは感動ものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

もう一体

Yo1012as

ついでにもう一体、昨日と同じ場所の雪の中の彫像を・・・

これを見る度、何を語らっているのだろうかと考えるのであります。

最近書き込みが手抜きだなぁ・・・(笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪の中の彫像

Yo1011as

見なれたものも、周りが雪化粧しているといつもと違った感じに見えるものですね。

とっても寒いけど、こういった彫像の鑑賞というのも雪国ならではの醍醐味かと・・・

日本国花苑(井川町)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

これもお正月用

Ok101as

ブルーメッセあきた(潟上市)から話題をもう一つ・・・

こんなお正月用のディスプレイもありました。

来場者のために新年はこんな飾りもするんだぁと感心をしたしだいです。

飾りを見ながら輪っか用意されていればもっと楽しいのになあと・・・

来月は「世界の蘭フェア2010」が開催(2/5~2/8)されるとのこと、蘭で彩られたオブジェの展示が楽しみです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新年用

Po101as

クリスマス用に目を楽しませていたポインセチアのタワー、この間立ち寄ってみたら新年用ののディスプレイに化粧直しされていました。

紅白の彩り、お正月にピッタリですね。

頂辺の雪だるまに変更、新年なのでなんとなく鏡餅にも見えたりします(笑)。そう見えるのは私だけ??

県内の景気もこのタワーのようにぱっと明るく鮮やかになって欲しいなあと願うのであります。

ブルーメッセあきた(潟上市)にて

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪の動物園

Yl1019as

大森山動物園(秋田市)にて冬恒例の雪の動物園、開催中です。

寒いということで雪の日は屋外へと出れない動物たちがいる反面、雪の中でも元気な動物たちもいて、雪の中でしか見れない場面に出会うことができるのが雪の動物園の魅力です。

2/28までの土日・祝日限定での開園、詳しくはこちらをどうぞ!!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ブリコ

Hb101as

海鳥たちが狙うブリコはハタハタの卵、体長に対し卵が大きいと言いますか量が多いのが一つの特徴ですね。

これも子孫を確実に多く残すための術なんだろうなぁと考えると、生命のすごさに改めて感心するしだいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人もまた

Bm1001as

海岸に打ち上げられたブリコに群がるのは海鳥だけではありません。
人もまた群がってきます。

近くにブリコの採取禁止と書かれた立て看板はあるのですが・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

群がる

Kb1001as

海岸に打ち寄せられたブリコに群がるカモメたち、ハタハタの産卵時期ならではの風物詩です。

我先にとブリコに飛びつくカモメの姿を見て、自然界の生命力の強さを感じのであります。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大堤

Oh1001as

寒空の中、こちらは震えながらカメラを構えているのに、鳥たちは平気な様子、当たり前のことだけど、いつもなんとなく不思議に思います。

インフルエンザ対策ということで、渡り鳥への餌付けは原則禁止、ということで、ここにいるハクチョウたちの数も少ないなあとそう感じるのです。

何か過剰に対策をしているような印象も受けるわけですが・・・

本荘大堤にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

虎視眈々と

At911as

謹賀新年

写真は大森山動物園(秋田市)のアムールトラ、母親のアシリなのか娘のミルルなのかは?ですが、何れにせよトラならではの迫力を感じるしだいです。

さて、寅年、統計によると、過去の寅年は経済的には停滞する年のようでして、むしろこの後の卯年でジャンプし、辰年で飛躍するというのが通例だそうでして、そう聞くと、今年はじっと我慢をしてチャンスを狙う年になるのかなと、そういう気がいたします。

不況不況と騒がれてはいますが、今の世の中、状況が良くないと嘆きながら、くよくよとしていては一歩も前へは進めないのかなと思います。

将来の飛躍を信じて、今年はじっとこれからに備え自分のポジションをどのようにするかを考えて、虎視眈々とやって来るチャンスをつかみ取る構えをする時ではと、トラの姿をを見ながらそう考えています。

今年も秋田で育まれているユニークな話題、たくさんお伝えできればと思っております。

旧年中のご愛読ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »