« エクル | トップページ | 身を寄せあって »

Fuas

」、大森山動物園(秋田市)で飼育されているニホンイヌワシでして、名前は「ふう」と言います。

ニホンイヌワシが飼育されている動物園は限られているそうで、間近で見れるのはとても貴重なんだそうです。

産まれたときから完全に人の手で育てられたということで、訓練のために飼育員さんの腕につかまり園内を移動しているところを見ることができます。

腕につかまり、おとなしくじっとしている姿を見ると、良くしつけられているなあと感心をします。

高い空の上から獲物を狙うだけあって、鋭い目つきをしているのが印象的です。

ということで、動物園で飼育されているニホンイヌワシの話題でした。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« エクル | トップページ | 身を寄せあって »

Information」カテゴリの記事

コメント

本当に鋭い眼光ですね、それ以上にきれいな毛並みというか羽並みです。
さすが、鳥類の王様です。
こんなに間近にみる事ないでからね(笑)

投稿: 店長 | 2009/12/02 15:15

店長さんへ

ニホンイヌワシを間近に見れるのはとても貴重なことですね。
大森山動物園の自慢の一つではないでしょうか!?

実物の目は写真で見るよりもっと印象的でしたよ。

投稿: arube | 2009/12/02 20:19

最初画面上におっきく写真が映ったので、びっくりというかドキドキしました・・。(笑)
腕に止まっているタカというと、釣りキチ三平の鷹匠編を思い出します・・。
昔憧れたなぁ・・、鷹匠。(笑)

投稿: ライトが虹色 | 2009/12/02 22:53

ライトが虹色さんへ

驚かせて恐縮です。

確かに鷹匠を連想させますね。
イヌワシは天然記念物ですから、そう思うと鷹匠よりもすごいことを
動物園の人たちは行っているんだなあと、そう思いました。

投稿: arube | 2009/12/03 20:23

初めまして。

風君のアップに驚きました。
立派に成長されてるんですね。
飼育員さんを親のようにしていた姿が忘れません。
昨年の(今年?)の年賀状に自分も風君の写真を印刷しましたchick
風君の大ファンです。

お気に入りにいたしました。
またお邪魔いたします。

投稿: hamanasu | 2009/12/07 19:11

hamanasuさんへ

ご訪問ならびにコメントをいただきありがとうございます。

タイミング良く、風のアップの写真が撮影できたので掲載してみました。

翼を広げると一段と大きく迫力があったのですが、
その写真はタイミング悪く撮り損ねたしだいです。

写真を年賀状に使われるということより、大好きさが伝わってきます。

これからもよろしくお願いします。

投稿: arube | 2009/12/07 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/32448014

この記事へのトラックバック一覧です: :

« エクル | トップページ | 身を寄せあって »