« 夕日の風景 | トップページ | ニセアカシアの花 »

ツツジの花

ちょっと季節が逆戻りするようですが、ツツジの話題を・・・

Yt900as

先週末、八塩いこいの森(由利本荘市)のツツジの花が見頃ということで、ちょいと立ち寄ってみました。

Yt904as

あいにくの天気の影響でしょうか、他に人はいたものの閑散とした状況で、黄桜まつりのにぎわいがウソのようです。

Yt902as

ツツジは咲いてはいるものの、下草の方が目立ち今一つパッとしない感じ、なので、来ている人はツツジよりも山菜採りが目的のご様子。

Yt903as

ダム湖周辺はにぎわいはなかったけど、パークゴルフ場はご年配の方々で大にぎわいでしたね。

ちなみに梅雨の頃にはあじさいの花が見頃になるそうです。

Bt901as

所変わってここは望海の丘(由利本荘市)、ここもツツジの花を楽しめるスポットです。

Bt902as

斜面に植えられているツツジは、その昔、何年かに渡り地元の小学生たちが記念の植樹をしたものです。これらを植えたかつての小学生、大人になった今、ここに子どもと一緒に見に訪れるという話は聞かないので忘れられた存在なのかなでしょうか!?

Bt903as

県民のレクリエーションの場所ということで、森林浴が楽しめる散策コースもあるのですが、この日は下草がひどくてどこが遊歩道なのかよく分からない状態で・・・、ツツジも下草に囲まれて近づくのが容易ではない状態でした。

利用者も少ないようなので、開発されたこの場所もやがて天然の森へと姿を変えて行くのかなあと・・・

人口が減少しているのにもかかわらず、行政は新しいモノを造ることに躍起ですから、既存の施設の整備は後回しとなり、次々と荒れていくということでしょうかねぇ!?せっかくの施設、これらを活かさなければもったいない気がするのですが・・・

ということで、ツツジの花の話題でした。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 夕日の風景 | トップページ | ニセアカシアの花 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

望海の丘も海側の木立ちが大きくなりすぎて、海を望めなくなって来てましたね。残念・・  それに立派な建物もほとんど有効活用されて無いようでもったいない限りです。

投稿: 大前 剛 | 2009/06/03 18:02

大前剛さんへ

望海の丘、確かに、望海というには海が見えにくくなってますね。その昔あった展望台も取り壊されてなくなったので、さらに海が見えにくくなっているかと。
年々色々と新しい場所が開発されると、既存の場所は忘れ去られ施設が老朽化していく、そんな典型的な場所のように思います。

とても良いロケーションにある施設なのですが・・・

投稿: arube | 2009/06/03 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/29913880

この記事へのトラックバック一覧です: ツツジの花:

« 夕日の風景 | トップページ | ニセアカシアの花 »