« 浜館公園にて | トップページ | 由利橋のある風景 »

浜館公園にて 2

えーと、昨日の続きのような話題ですが・・・

Hk901as

今年の浜館公園(由利本荘市)のソメイヨシノは、このようなさびしい感じでした。咲き始めではなく、咲くべき花のつぼみがないスカスカの桜の花の状態だったということですね。

Hk902as

作年の光景が幻のように思えるほどの光景でした。まあ、自然のこと、しかたがないと言えばそれまでなのでですが・・・

Hk903as

そんな中で見つけた、桜の花の写真です。ツルが絡まった桜の木に咲く花、桜の木が命懸けで花を咲かせているように見え、生命のたくましさを感じるのです。

Hk904as

来年は復活するのでしょうか?そう言えば、鳥の食害でダメになっていたのを、対策をして復活させたということだったので、市からの予算が出なくなって、対策をするのを止めたのかな!?
だとすれば、来年もこの光景のままということですね。今年はたまたまだったということであって欲しいのですが・・・

とうことで、浜館公園の桜の話題でした。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 浜館公園にて | トップページ | 由利橋のある風景 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

鳥の食害とはいえ、寂しい風景ですね(泣)さっきニュースで、今年はミツバチも大量死しているとか、なんか地球がおかしくなってしまったのか?来年は、是非満開のサクラが咲くといいですね。

投稿: 店長 | 2009/05/15 18:53

店長さんへ

異常気象なのか、地球の歴史上あった気象のブレなのか、真実については良く分かりませんが、今まであった光景がなくなるのはとてもさびしいです。

来年は、満開の桜の画像をアップできることを期待しているのですが・・・

投稿: arube | 2009/05/15 20:09

>来年は復活するのでしょうか?そう言えば、鳥の食害でダメになっていたのを、対策をして復活させたということだったので、市からの予算が出なくなって、対策をするのを止めたのかな!?

ウソの食害には有効な対策がないそうなので、対策をして復活したという話がすでにあやしいのかも。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20090516-OYT8T00147.htm
追っ払い要員投入や忌避剤散布をやったところもあるようですが。。。

冬の気温がウソの飛来に適した気温になってしまったのでしょうか。
http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/sakura_01.html

投稿: skmg | 2009/05/16 23:35

skmg さんへ

情報の提供ありがとうございます。

決定打となる確実な対策はない、ということは知ってはいたのですが、一時期花を付けなくなったここの桜が花をつけるようになったので、やらないよりはやったほうが良いのかなと、そう思っておりました。

温暖化による被害の拡大、ホント困ったものですね。

投稿: arube | 2009/05/17 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/29612306

この記事へのトラックバック一覧です: 浜館公園にて 2:

» 秋田県民はサラダを寒天に!? [秋田県民はサラダを寒天に!?]
秋田県民はサラダを寒天にして食べる?カミングアウトバラエティー秘密のケンミンSHOWで放送。 [続きを読む]

受信: 2009/05/15 20:52

« 浜館公園にて | トップページ | 由利橋のある風景 »