« ばっけ | トップページ | 仁賀保高原の夕暮れ »

南極用発電装置

Nknh1as

仁賀保高原(にかほ市)に新設された風力発電装置でして、これまでに設置されていたものとは違い、縦軸型の発電装置が設置されたそうです。

ここの風を利用してさらなる電力供給の増強というわけではなく、この装置のフィールドテストをここで行うそうですね。

フィールドテストの目的は、南極にある昭和基地の発電装置を環境対策として、この風力発電に置換えようということで、南極の厳しい気候に耐えうるものかどうか、まずは国内にてテストをするということだそうです。

ここの年間平均風速が昭和基地の場所とほぼ同じであり、真冬には南極と同じブリザードの環境も得ることが可能ということでこの地が選ばれたそうです。

確かに真冬に日本海から吹き付ける風はその環境を作りそうですが、南極と同じと言われると、えっそんなに劣悪な環境なの?と、少々驚いたしだいです。

一年ほどテストをして、その後問題がなければ、南極観測船へ積み込まれ昭和基地へ設置される運びになっているとか。

ちなみにこの発電装置は公園や工場、ビルの屋上などでのローカル発電用に売り出しているそうなので、ここでのテストに耐えれば、劣悪な環境への対応を売り文句にセールスできるのかなあと・・・

住むのに嫌われる環境も考え方しだいではとても役に立つということでしょうか??

ということで、風力圧電装置の話題でした。

問合せ先
国立極地研究所

|
|

« ばっけ | トップページ | 仁賀保高原の夕暮れ »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

ここに来て疑問に思ってました。
これがなんなのか
わかりましたが
arubeさんどうしてわかりましたか

投稿: ginchan | 2009/04/09 21:37

ginchanさんへ

えーと、新聞やTVなどで、ここに設置することが決まったことや完成式典の報道がされておりましたので、それで知ったしだいです。

とくにこれを見て何か調べたわけではありません。

投稿: arube | 2009/04/10 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/29027154

この記事へのトラックバック一覧です: 南極用発電装置:

« ばっけ | トップページ | 仁賀保高原の夕暮れ »