« 梵天奉納 | トップページ | 裸まいり »

男の背中

新山神社の裸まいり」を見に行って撮影した若衆の背中の数々をということで・・・

Se901as

「水ごり」をしている後姿です。この日は朝から良い天気で、ピンと張り詰めた冷たい空気、さぞかし気合いが入ったことかと思います。

Se902as
Se903as

参道の風景、雪の山道や石段を登って行く背中もとてもたくましく・・・

Se904as
Se905as

神前へのお参りを待つ姿にも気合いを感じます。

Se906as

直接掛け声を書き込んだ背中なんてのも見かけました。

Se907as

子どもたちの背中、初々しく・・・

Se908as
Se909as

長い石段を登った所でちょっと休憩を・・・

Se910as

お参りを終え帰って行く姿、ホット一息というところでしょうか。

その昔、娘さんたちは若衆のお参りの姿を見て、将来のパートナー探しをしたそうですが、今はどうなのでしょうかねえ!?お参りをしている姿のたくましさには変りはないかとは思うのですが・・・

ということで、由利本荘市の新山神社の裸まいりの話題でした。

新山神社
秋田県由利本荘市石脇東山4
裸まいり問合せ先
由利本荘市観光協会
TEL : 0184-24-6349

|
|

« 梵天奉納 | トップページ | 裸まいり »

Event」カテゴリの記事

コメント

うむ、男の背中っていいもんですな。
水ごりして背中から湯気が立つのもまた
いいもので。
男が見ても、色気を感じちゃうわ。
(私にその気はありませんよ)
昔、それを見て娘達が相手を探したという
話、きっと本当でしょう。
新山神社の裸参りは、わたしも本荘にいた
頃見た懐かしい光景です。

投稿: じゃんご | 2009/01/21 06:51

うわぁっ!!
寒そう~~、でも皆さん男前に見えるのは祭りのせいかしら・・・bleah

投稿: ペチママ | 2009/01/21 15:27

じゃんごさんへ

懐かしんでいただきなによりです。

真冬の雪景色の中で裸にてお参りする姿は、見ていてとてもたくましく感じました。

普段見ている男衆たちのこの姿を見ると女性陣が惚れ直すということなのかなあと思います。

投稿: arube | 2009/01/21 18:05

ペチママさんへ

この日は朝方とても冷え込んだのですが、日が差すお天気だったということで、平年よりは温かく感じるとかお参りしている若衆が、そう会話していました。

このお祭の姿が男をより良く見せるのかもしれません。

投稿: arube | 2009/01/21 18:09

私も裸参りに行ってましたよ。
当日はお天気がよくて何よりでした。
今年は、石段を綺麗に除雪してくれて
よかったですね。

投稿: ginchan | 2009/01/21 18:59

ginchanさんへ

今年は雪が多くて石段が滑りやすいかなと思っていたのですが、予想外に雪寄せが行き届いていて、おっしゃるとおり、歩きやすかったです。

天気も良くてまさにお祭日和でした。

投稿: arube | 2009/01/21 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/27295601

この記事へのトラックバック一覧です: 男の背中:

« 梵天奉納 | トップページ | 裸まいり »