« ブリコ海岸 | トップページ | クリスマスイベント »

漁港にて

昨日の続きのような記事ですが・・・

Hk01as

漁師さんたちが船にて漁へお出かけ、この時期の漁と言えば、季節ハタハタ漁ですね。
出港とは言うものの、ハタハタが岸までやってきているので、あまり沖には出ない場所で漁をしているのあります。

Hk02as

今年は10年来の豊漁だそうですね。なので浜値が下落して、燃料代を考えると採算をあわせるのは難しいとのこと。でも、獲れないよりは良いような気もします。

豊漁は、資源保護の成果だろうとは思うのですが、北海道でニシンが驚くほどの豊漁の一方、サケは不漁だと聞くと、海中の環境が激変しているのかなあとも・・・

Hk03as

防波堤に目をやると、ハタハタを釣る人たちがいっぱい、7日に海へと転落した人はまだ見つかっていないそうなので、くれぐれも無理ないようにと思いますね。

釣りに行くのは買うよりも安いからというわけではなく、釣ったハタハタのほうがおいしいからだそうです。確かに、釣りたてをもらい食べた時に、臭みが少なくておいしいと感じた記憶があります。

Hk04as

平年に比べ、海面にはブリコがたくさん漂っているだろうから、カモメさんたちもさぞかし大喜びかな!?
たくさんのカモメを見ていると食料にならないのかなあ!?とバカなことを想像するのですが、捕まえて食べるという話を聞かないので、多分おいしくはないのだろうなあと・・・

Hk05as

ブリコをくわえて、寒空に飛んでいく姿を見ていると、なぜか頭の中を「越冬つばめ」が流れる私、あいかわらず発想が貧困だなあと・・・(笑)

|
|

« ブリコ海岸 | トップページ | クリスマスイベント »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!先日からこの話題が気になってました。
高波の影響が少ない漁港でも、風向きしだいで荒れることがありますが、そんな日はアレコレ打ち上げられるようで、カモメやトンビが争奪戦を繰り広げています。

ブリコらしきものが海岸沿いの道路に落ちていることも…。
人間も拾うみたいですが、食べきれないと思います。

投稿: エドガー | 2008/12/19 20:22

エドガーさんへ

今年はブリコの数が多いのか、この写真の浜では、昨年見たようなカモメたちの争奪戦は見かけませんでした。

うち上がったのを拾うのは禁止されているのですが、うち上がり海に戻りそうもないブリコを拾って何が悪いという気持ちも分からなくはないですね。
後は個人のマナーの問題でしょうか!?

投稿: arube | 2008/12/20 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/26237753

この記事へのトラックバック一覧です: 漁港にて:

« ブリコ海岸 | トップページ | クリスマスイベント »