« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

大晦日

Om0as

夕焼け空の漁港、そこに羽ばたくカモメの群れ、気まぐれに飛んでいるこの姿を見ていると、カモメは景気なんて関係なく、気楽で良いなあと思ったりもするわけですね。でも、カモメはカモメで苦労はあるはず、うらやましいなんて、そんなことを考えずに、人として生まれてきたことに感謝し、何があろうとも前向きに生きなければと、反省する自分がいるのであります。

さて、唐突ですが、次の文章を、

「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。 そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。 これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。 われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。 われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。 われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。」

ご存じ、日本国憲法前文ですね。国の政治のあり方を決める最終的な権限は国民にあるという、国民主権主義がここには書かれているのですが、憲法に規定されているこの大切なことが、あまりにも軽視されすぎていると思った年の瀬は、これまでになかったように感じるのであります。

国民あっての国であるはずなのに、今の日本の政府は、国民の生活を守ることよりも政権を維持することに奔走しているわけでして、このままでは、この先、この国の真の繁栄はありえないのだろうなあと・・・

現在行われてれいる経済対策は従来型の延長の事業だけ、国の方向性を大幅に変更し、雇用の新しい受け皿を創出するという発想はしないの?と思うのですが、それがないどころか、政局の話ばかりでということで、行政がぐずぐすしているのを見ていると、来年は相当に厳しい年になるに違いないと予想するのであります。

我が秋田県、ただでさえずっと景気が低迷したままですから、吹きすさぶ不況の暴風によって、県内の人々の暮らしは吹き飛ばされてしまうのではと危惧しているしだいです。

大晦日ですから、明日の年明けからは新しい気持ちでもって、希望に向かいまい進と、言いたいところなのですが、明日からの一年、無事に乗りきれるだろうか?なんて例年になく消極的になるわけで・・・

でも、何をしてもしなくても、来年は激動の年に代わりはないのでしょうから、色々と自分を変えることができるチャンスだと捉え前進をしなかればと思うのであります。

Om00as

話変わって、このブログを開設して3度目の年越しになります。いつの頃からか、県内で開催されているイベントの模様などを書き込むことが中心になったのですが、今年後半には、新しいオフィシャルなブログが開設されたことにより、内容が重複するようになったなあと思っている今日この頃です。

本荘由利地区の情報は、まるっと鳥海観光応援倶楽部、県内全域の情報には、県職員のブログ、秋田で元気に!があり、県の特産品の情報を発信するNEMAREというHPも開設されました。

でもって、書き込みを今年限りで停止しようかなあとも考えたのですが、せっかく立ち上げたものなので、これらの書き込みと重複しないように、年明けからは趣向を変えながら続けて行ければと思っております。

ということで、明るい話題が少ない世の中ではありますが、皆様方、良いお年をお迎えくださいませ!!

今年一年もご愛顧ありがとうございました。来年度もよろしくお願いします。

| | トラックバック (1)
|

波の花

Nh01as

荒れた日本海の海岸の写真、白い泡のような物体が多数浮遊しているのが分かっていただけるかと思いますが、これが冬の日本海名物の「波の花」と呼ばれるものです。'花'は'華'とも書いたりしますが・・・

荒波にもまれたプランクトンが泡立ち、メレンゲのようなってしまうそうでして、それが強風に乗り浮遊し、飛び散っているのが、この写真というわけですね。

プランクトンもタンパク質の塊ですから、卵白を泡立てたとの同じになっちゃうということです。

Nh02as

先週末からの数日間の荒天、ほんと、強風がすごかったです。電車の運行はストップ、帰省ラッシュを直撃ということで、大変な思いをして秋田に帰ってこられた方、多数いらっしゃるのではと思っております。ご苦労様でした。

強風の中、この写真を撮るのも大変でした。砂が飛んでいるので、それが顔に直撃、目がしょぼしょぼになるわ、口の中が砂でざらつくし・・・、だったら行くなと言われそうですね。

でも、今吹き荒れていて、これから益々荒れていく秋田のいや、日本の経済状況に直面し、対応している事よりも、荒れた海をじっと見ている方がまだましなのかなあと・・・(笑)

| | トラックバック (0)
|

ALVE Christmas Party

Ac801as

ALVE Christmas Party 2008」の様子を少しということでして・・・

その名の通り、秋田拠点センターアルヴェ(秋田市)にて開催(12/20~23)されたイベントでして、今年で4回目になる恒例のイベントそうです。ということは、ここができて4年経ったということですね。

Ac802as Ac803as

この日はきらめき広場の特設ステージにて、ライブやパフォーマンス、ラジオの公開録音などが行われていまして、これはその一つ、「何でもだんすおどるすべ!?」という、公募により集まった市民ダンサーたちのパフォーマンス大会です。

子どもから大人まで、色々なチームがあり、見応えがありました。

Ac804as Ac805as
Ac806as Ac807as

会場では、協賛イベントとして、子ども向けのエコキャンドル作りやチャリティーのお茶会なども開催されていたしだいです。

ということで、簡単ですが、アルヴェのクリスマスイベントについてでした。

秋田拠点センター
秋田県秋田市東通仲町4-1
TEL : 018-836-4290 

| | トラックバック (0)
|

サンタ

Ss801as

街で見つけたサンタさんのオブジェ、なんとなく気になったので、カメラに収めてみました。

本来はイルミネーションのようなので、夜に写真が撮れれば良かったのですが・・・

「サンタさん、お願い、秋田に、いや、全国に仕事を運んで来て!!」、これを見てそんなことを思うのでした。

| | トラックバック (0)
|

メッセージキャンドル

Mc01as

キャンドルが並べられたオブジェ、とてもきれいに輝いています。ちょっと分かりにくいのですが、「LOVE」という文字になっているそうです。秋田拠点センターアルヴェのきらめき広場で見つけたものです。

Mc02as Mc03as
Mc04as Mc05as

NHKの「歳末・海外たすけあい」のイベントにあわせて行われている「たすけあいメッセージキャンドル」ということで、キャンドルのカップにはハートに形どったシールにメッセージが書かれ貼り付けられています。

小さな灯りも集まれば大きな光になるということで、助け合いの気持ちを表しているのかな??、とを思いながら見ていたしだいです。

Mc06as

ということで、メッセージキャンドルの話題でした。

NHK秋田放送局
秋田県秋田市東通仲町4-2
イベント問合せ先
TEL : 018-825-8110

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今は昔

Jc01as Jc02as

案内板に従って行ったところで、その先にあるのは閉ざされた建物だけ、ここが営業していたのは遠い昔のような気もします。

いやあ、ホント寂しいものですね。いざ閉店してしまうと・・・、利用していただけになおさらです。

この地域では、ここでしか買えなかった商品もあったということで、今ではそれが手に入らなくなり、不便を感じております。
さらに、消費者として買い物場所の選択肢が狭まるということは、とても不利になるということをあらためて知らされたようにも思います。

市街地の活性化ということで多額の血税を投入しこの周辺を再開発しているのですが、活性化どころか、核となるショッピングセンターが閉鎖、衰退していっているという事実、行政は素直に受け止めてくれているのかなあと・・・

心地良い響きの言葉だけで開発を行ったところでどうしようもないということに、早く気が付いて欲しいのですが、首長も議会も利権の及ぶところにしか興味がないので、何を言おうが市民が借金を背負い込む、開発の魔の手は休むことを知らないということですね??

ヤマサを解雇された人たち、報道では、再就職が決まった方はまだ1割り程度だとか、旧ヤマサの従業員を対象にした求人はあるものの、折り合う仕事がないというのが、この不景気下での素直な現状なのでしょう!?

ハローワークではPCの学習講座など転職のための特別なセミナーを開催し、再就職の相談も優先して行われているとのことで、ハローワークに行くと、ここで働いていた人に会うわけでして、あの方、レジにいた人だなあ、なんて、顔を見て思うわけです。
向こうは向こうで、顔を見られたくないということで、人の気配がすると、うつむいて目を合わせないようなしぐさをするわけなのですが、本人達は何も悪くないのになあ、なんてことも思ったりもするのであります。

ハローワークの話によると、年明けの1月から3月までの間に職を失うと言う人が、本荘管轄だけで最低でも350人いるという情報が入っているとのことで、職を探したい人は年内のうちに決めないと、年明けはもっとすさまじい状況になると予想しているそうです。
数字は最低でもということなので、実際にはもっとということになりそうだとも・・・、再就職合戦、来年は激戦になること間違いなしですね。

市は再雇用のため全力を尽くすなんて言っておりますが、その割りには、この間書いたように、相変わらず、市民が望んでいない、需要のない公共事業に力を入れている始末です。

国の来年度予算案を見ても、従来型の公共事業ばかりがずらり、鳥海ダムの環境調査関連の予算に3億円を計上だそうですが、そんな自然を破壊を目的とした無駄な調査をするぐらいなら、ここを買い取って公営のマーケットとして再生し、解雇された人たちを雇い入れた方が市民生活の活性化になるのではと考えるわけです。

それとも、ダムの環境調査にヤマサの元従業員を雇いますか??、そんなことはできないですよね。だいたいこの予算なんて市民にのために使うわけではなく、役人のための天下り団体へと流すだけですからね・・・

ということで、由利本荘市は、職を失い生活に困った市民への対応ではなく、役所、首長、市議会、天下り役人のための行政しかしないということで、来年以降、職を求めさまよう人たちで溢れる街になることでしょう!?

空前の景気悪化により、市の税収は激減、財政破綻、市民サービスの益々の低下、逃げ出す人も増え、まじめにこの中心部は廃虚と化すのではと懸念しているしだいです。

3年後、新しい文化ホールや図書館ができ、子吉川に架かる由利橋も立派になり、旧市街地も整然とした町並みになるのでしょうが、そこには、人がいない、そんな市になると予想せざるを得ないわけです。

真剣に、人が住み、生活し、活気のある街とはどんなところなのか、来年度予算を計画する今、この人たちに考えて欲しい、そう思う今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

釣り堀

Kh01as

にかほ市金浦の港、防波堤に囲まれた内海の景色、ちょっと、分かりにくいのですが、向こう側にずらりと人が並んでいてます。

何をしているかと言えば、そう、ハタハタ釣りですね。なんとなく、釣り堀のようにも見えます。

Kh02as Kh03as

適度に間隔を保って並び、みなさん行儀良く釣りをしていらっしゃいます。

Kh04as Kh05as

良く釣れるようで、次から次へと、ハタハタが上がっている様子をが伺えます。

Kh06as

天気が良さそうでも、冬は風が強く外海は荒れて高波なのですが、防波堤の内側は安心して釣りができるということで、ここは人気のスポットのようです。

でも、外海に面した防波堤にも釣り人がいるのですが、ライフジャケットを着ている人、あまりいないように見受けました。

高波は突然襲ってきます。この時期だけ釣りに来る方も多いとか、くれぐれもご注意くださいませ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

クリスマスフェスタ

Ah801as

秋田空港で見つけた展示物、1Fのロビーにあったのですが、何かなと思って近づいたところ、「秋田ほっとHOTクリスマスフェスタ」の宣伝を兼ねたものだということが分かりました。

12/22(月)と12/23(火)の2日間、仲小路(秋田市)にて開催される商店街と学生さん達の手作りのイベント、今年もみんなを"ほっと"させてくれることでしょう!!

屋台村の開設、スペシャルステージ、ワークショップ、サンタさんのお菓子配りなど盛りだくさんのようです。

詳しくは、下記のURLを参照してください。

http://www.amcac.ac.jp/singaku/hothot2008/top.html

ということで、クリスマスフェスタ開催の話題でした。

秋田ほっとHOTクリスマスフェスタ
問合せ先
大島広 事務局長
TEL : 070-6493-6168

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマスイベント

Ax801as

秋田空港(秋田市)にて開催された毎年恒例の「クリスマスイベント」です。

Ax802as Ax803as

写真は、御所野幼稚園の園児によるちびっこコーラス、元気よく6曲も披露です。子どもたちの姿をビデオに収めようというギャラリーで、出発ロビー前がいっぱいになりました。

Ax804as Ax805as

バスカータンプさんのバルーンアートショー、いつみてもお見事です。ちびっ子たちはじめは離れた場所で見ていたのですが、作品が欲しいということで、ショーが進むにつれ目の前えと集まってきたしだいです。

おもしろマジックショー、子どもたちが不思議そうに見つめていました。

Ax807as Ax806as

綿あめののサービスの他、ちびっこ達へはクリスマスプレゼントが・・・

Ax808as Ax809as

クリスマスカード作り、韓国の民族衣装、チマチョゴリの試着撮影会なんてのも企画されていたしだいです。

ということで、空港のクリスマスイベントの話題でした。

主催
秋田空港ターミナルビル株式会社
秋田県秋田市雄和椿川字山籠49
TEL : 018-886-3366

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

漁港にて

昨日の続きのような記事ですが・・・

Hk01as

漁師さんたちが船にて漁へお出かけ、この時期の漁と言えば、季節ハタハタ漁ですね。
出港とは言うものの、ハタハタが岸までやってきているので、あまり沖には出ない場所で漁をしているのあります。

Hk02as

今年は10年来の豊漁だそうですね。なので浜値が下落して、燃料代を考えると採算をあわせるのは難しいとのこと。でも、獲れないよりは良いような気もします。

豊漁は、資源保護の成果だろうとは思うのですが、北海道でニシンが驚くほどの豊漁の一方、サケは不漁だと聞くと、海中の環境が激変しているのかなあとも・・・

Hk03as

防波堤に目をやると、ハタハタを釣る人たちがいっぱい、7日に海へと転落した人はまだ見つかっていないそうなので、くれぐれも無理ないようにと思いますね。

釣りに行くのは買うよりも安いからというわけではなく、釣ったハタハタのほうがおいしいからだそうです。確かに、釣りたてをもらい食べた時に、臭みが少なくておいしいと感じた記憶があります。

Hk04as

平年に比べ、海面にはブリコがたくさん漂っているだろうから、カモメさんたちもさぞかし大喜びかな!?
たくさんのカモメを見ていると食料にならないのかなあ!?とバカなことを想像するのですが、捕まえて食べるという話を聞かないので、多分おいしくはないのだろうなあと・・・

Hk05as

ブリコをくわえて、寒空に飛んでいく姿を見ていると、なぜか頭の中を「越冬つばめ」が流れる私、あいかわらず発想が貧困だなあと・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブリコ海岸

Bk01as

にかほ市平沢の海岸、一面が打ち上げられた「ブリコ」で埋め尽くされる。この光景、ハタハタが産卵のため、深い海の底から接岸するこの季節ならではであります。

Bk02as Bk03as

ハタハタは海岸沿いの藻に産卵をするのですが、冬の日本海の荒波にもまれるということで、ブリコが藻から引き離され打ち寄せられる分けですね。藻そのものもがちぎれて打ち寄せられているのも目にします。

Bk04as

このブリコを目当てに群がるのがカモメさん達、普段どこにいるのだろうと思うぐらいにやって来きます。

Bk05as Bk06as

カモメだけではありません、人間もブリコに群がります。採捕取するな!!という掲示があちらこちらにあるのですが、どうも皆さん字が読めないようです。現職総理が漢字に弱いので、しかたないのかなあと・・・(笑)

Bk09as

カモメ達は岸に打ち上がっているブリコには見向きもせず、波打ち際に漂っているブリコを狙います。一瞬にして舞い降り、くわえて、再度舞い上がる姿、上手なものだなあと、感心します。

Bk08as

冬、食べ物が少なくなる中、貴重な蛋白源として沖からハタハタがやって来る、なので神様の恵みの魚という意味で、「鰰」と書くそうなのですが、人間だけでなく、カモメを見ていると自然界にも与えているのだなあと思うしだいです。

ということで、季節の風景の話題でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

季節の風景

Ht01as

先週末は荒れた天気となったのですが、昨日は天候が回復、午後には厚い雲もなくなり、時折日がさす良い天気となりました。

海岸へ行ってみると、防波堤で釣りをしている人たちを発見、傾きかけたお日様を背景にして釣りをしている姿を見て、季節の風景だなあと感じ、撮影をしたしだいですね。

Ht02as

何を釣っているかと言えば、そう、この時期は接岸した季節ハタハタですね。重そうにクーラーを抱えている人もいましたので、この日の出来は良さそうなのかなあと・・・

Ht03as

まあ、釣りができるのも天候がそれなりに良いということでもあります。冬の晴れ間の夕日、きれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »