« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ぶどうまつり開催中

Bm8241as

ハーブワールドAKITA(由利本荘市)にて、「ぶどうまつり」開催中(~9/15)、毎日曜日はイベントデーということで、この間の日曜日にその様子を見に行ってきました。

Bm8242as Bm8243as

25種類のぶどうがあるのですが、大玉のぶどうは、8/30より収穫OKということでして、この日はまだ、でも、開いていた袋の中を見てみたら、既に食べ頃な感じのぶどうが実ってました。

Bm8244as Bm8245as

たくさんのぶどうがあちらこちらにということで、甘~い香りがしていまして、思わずお味見をしたくなるのですが、それは厳禁、ご注意くださいませ。試食用は別途用意されていますので、そちらをどうぞ!

さて、日曜日午後からの恒例のイベント、ぶどうの種飛ばし大会と重さ当てクイズ、これに参加をしてみました。

Bm8246as Bm8247as

種飛ばし、作年の最高記録は11mオーバーだそうなのですが、ぶどうの種は小さいので飛ばしにくかったですね。1発勝負で飛ばして転がった距離を競い合うのですが、横のラインをはみ出すと、OBということで、失格になります。そこそこ飛んだものの、OBで失格でした。優勝すると、ぶどうの詰め合わせ等がもらえ、エントリー料は無料です。

重さ当てクイズ、こちらも参加料無料のイベント、カゴに入っているぶどうの重さを予想し、紙に書いて投票をするというものです。正解者(いなければ一番近い人)には、クイズに出されたぶどうの他、ぶどうの詰め合わせが景品としてもらえます。
この日は1kg程度のぶどうでしたが、日によっては4kgぐらいのものをクイズに提供するとか言っておりました。ちなみに、私は論外な重さを書いてハズレでした。

我こそはと思われる方、種飛ばしと、重さ当てクイズにチャレンジしてみてください。

今年も、ジンギスカンとぶどう狩りの試食、1kgのお持ち帰りぶどう付きの「食べて食べて持ってカエルチケット」2300円が用意されていますので、ピクニック気分でぶどう狩りが楽しめます。

ぶどうのお持ち帰りは、1kgで中玉ぶどう1000円、大玉ぶどう1500円になります。

ぶどう狩りとイベントを楽しみたい方は、ぜひ日曜日にお出かけくださいませ。

ということで、ぶどうまつりの話題でした。

ハーブワールドAKITA
由利本荘市西目町沼田字新道下490-5
営業時間 9:30~17:30
営業期間 春分の日~11月第1日曜日
春分の日~9/30までは無休、10/1~11月第1日曜日は水曜日定休
入園料 : 無料

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

杉の木の伐採

Ks01as

にかほ市金浦にある金浦山神社、掛魚まつりにて鱈の奉納で知られているこの神社の参道には、樹齢300年以上と言われている杉の木が何本もシンボルとしてそびえ立っています。

で、これらの杉の木、かなり弱っていて、倒壊の恐れがあるあるということで、伐採されることが決まり、このほどその作業が始まりました。この景観をカメラに収めるため立ち寄った時、地元の人たちが寂しそうに作業を見守っていました。

Ks02as Ks03as

老木で寿命ということではなく、神社の裏手にあった松の木の防風林が、松枯れにより消失した結果、潮風が杉の木に直接当たるようになり、杉の木が急速に弱っていったそうです。

杉の木を伐採すれば景観が一変してしまうので、反対の声も多かったそうなのですが、冬に雪の重さに耐えれない枝が折れて落ちてきて、お社が壊れたという事故もあったということで、大事故が起こる前にと、伐採は苦渋の決断だったとか・・・

Ks04as Ks05as

倒壊の危険度が高い木のみを伐採しようという考えもあったそうですが、伐採費用の捻出が困難なことより、11本を一括して伐採、売却となったそうで、わざわざ岡山県から業者が伐採に来ていると言っておりました。

伐採した後は再度杉の木を植えるそうですが、もとの景観に戻るのは気の遠くなる時間がかかることでしょう。事情を知らずに、来年の掛魚まつりを見に来た人たちは、さぞかし驚くだろうなあと・・・

金浦山神社
秋田県にかほ市金浦字木ノ浦山18

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ぶどうまつり

Hbm801as

ハーブワールドAKITA(由利本荘市)にて、今日から「ぶどうまつり」が開催されます(8/23~9/15)。

秋田県内で一番早くにぶどう狩りが楽しめる場所と言われていまして、期間中の毎週日曜日には、ぶどうの種飛ばし大会や重さ当てクイズなどのイベントもあります。ただ、大玉のぶどうの摘み取りは9月に入ってからになるそうですが・・・
ぶどう狩りとお土産のぶどう、ジンギスカンがセットになったお得なチケットも用意されているようです。

Hbm802as Hbm803as

写真は今週始めに撮影したものですが、おいしそうなぶどうがたわわに実っていました。ぶどう狩りを一早く楽しみたい方、足を運んでみてはいかがでしょうか!?

ちなみに、ぶどうが無くなりしだい、まつりは終了するとのことです。

ハーブワールドAKITA
由利本荘市西目町沼田字新道下490-5
営業時間 9:30~17:30
営業期間 春分の日~11月第1日曜日
春分の日~9/30までは無休、10/1~11月第1日曜日は水曜日定休
入園料 : 無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

にかほ夏まつり

Nn801as

にかほ夏まつり2008」、にかほ市の仁賀保潮風公園にて先週開催された夏まつりでして、にかほ市の夏祭り三夜ものがたりの第一章でもあります。逆から記事を書いたのですが、これで三夜すべての紹介になります。

Nn802as Nn803as

冒頭の花火はこのお祭の最後のイベント、約3000発の花火が打ち上げられるということで、三夜すべて見れば、11000発堪能できたことになります。

Nn804as Nn805as

まつりは、子ども向けのイベントでスタート、景品がもらえるジャンケン大会、ラムネの早飲み競争、ビンゴゲームが行われていました。

Nn806as Nn807as

バンド演奏があって、温泉宿の宿泊が当たる大抽選会、ただ、地元商工会が発行するポイントカード(満点のもの)がなければ参加できないシステムであります。

Nn809as Nn808as

その後、300人盆踊りと地元ヤートセチームの演技披露(昨日の書き込みと同じチーム)、盆踊りは、ここが三夜ものがたりの中では一番規模が大きかったです。

で、最後は先ほどの花火大会でお祭が終了、波止場から上がる花火、きれいでした。

ということで、にかほ夏まつりの話題でした。

主催 :
にかほ市観光協会
TEL : 0184-43-6608

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金浦湾頭まつり

Kw801as

金浦湾頭まつり」、にかほ市金浦の金浦湾頭ひろばにて先週開催された夏まつりでして、にかほ市の夏祭り三夜ものがたりの第二章でもあります。

Kw802as Kw803as

お祭の最大の特徴は、竿燈と花火が共演するということでして、竿燈の妙技とふれいあいタイムの後に、引き続き竿燈を行いながら最初の花火があがるというところです。冒頭の写真がそうなのですが、撮影場所が悪かったので、ちょっと分かりにくいですかね。

Kw804as Kw805as

まつりの最初は、この町で伝承されている芸能「金浦神楽(きんぽかぐら)」が披露され、子どもたちの熱演が繰り広げられていました。神楽を行う子どもたちの数増えているそうでして、心強い話ですね。

Kw806as Kw807as

その後は、地元のヤートセチームの演技が披露され、盆踊り大会の開催です。

Kw808as Kw809as

で、竿燈の妙技があり、花火大会に突入、約3000発の花火が打ち上がったそうです。

ということで、金浦の湾頭まつりの話題でした。

主催 :
にかほ市観光協会
TEL : 0184-43-6608

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日本海花火フェスティバル

Nf801as

日本海花火フェスティバル in 象潟」、にかほ市象潟町の象潟海水浴場にて先週末に開催された花火大会でして、今年で60回目だそうです。

Nf802as Nf803as

約5000千発の花火が上がるということで、あいにくの雨模様の天気にもかかわらず、たくさんの人が訪れて花火を楽しんでいました。

Nf804as Nf805as

海水浴場での花火、特徴は何と言っても、目の前の水中から飛び出す花火でして、迫力がありました。浜辺の端から端まであるナイアガラ、これもとてもきれいでした。

Nf806as Nf807as

花火大会の前は、バンド演奏と盆踊り大会を開催、写真のバンドは由利本荘市に自作スタジオを構えて活動をしている「BRONZE」というメンバーです。

Nf808as Nf809as

人気の花火大家大会とあって、夜店もたくさん出てにぎわっていました。

ということで、象潟町ので花火大会の話題でした。

主催 :
にかほ市観光協会
TEL : 0184-43-6608

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ナイトZOO

Nz801as

大森山動物園(秋田市)にて夏に開催される恒例の「夜の動物園」、今年は14日~17日に行われました。

Nz802as Nz803as
Nz804as Nz805as
Nz806as Nz807as

色々な動物を夜のまんまタイムを行いながら、係りの人が動物に関する説明や子どもたちの質問に答えるというガイドのイベントが各時間帯に分けて行われていまして、たくさんの人が熱心に話を聞き入っていました。

Nz808as Nz809as
Nz810as Nz811as

動物達に直接触れることができるふれあい広場、ここも大勢の人たちでにぎわっていました。

Nz812as Nz813as

夜に動物園に入園できるのはこの期間だけでして、夜の動物達の様子が観察できる貴重な機会ということで、出かかるわけなのですが、昼間とは景色も一変するので、まるで別な場所に来ているような感じがしてとても楽しい時間が過ごせました。

動物達が驚くという理由でフラッシュ撮影は禁止、なので、写真が多少不鮮明であるのはこのためです。

ということで、夜の動物園の話題でした。

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
開園期間 : 3/15~11/30(期間中無休)
開園時間 : 9:00~16:30
入園料 : 大人500円(年間パスポート1200円)、中学生以下無料
無料駐車場あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

元祖たらいこぎ選手権

Ts801as

全日本元祖たらいこぎ選手権大会」、横手市増田町の真人公園で開催された夏恒例のイベント、今年で第22回の開催です。

Ts802as Ts803as

公園内の池に設けられたコースを木製のたらいに乗り、手で漕いで、42.195m先のゴールを目指すというものでして、中学生以上と小学生以下の個人部門と団体レースの各部門に分かれて、総勢180人ほどにより熱戦が繰り広げられていました。

Ts804as Ts805as
Ts806as Ts807as

開会式の後、男性中学生以上の個人レースからスタート、賞金狙いで真剣勝負でゴールを目指す人、受け狙いで衣装を工夫する人やわざとひっくり返る人など様々でして、見ている人たちを楽しませていました。

今年は男性の中学生以上の個人レースは、昨年までなかった決勝レースというのが行われたのですが、決勝に進んだのは、歴代優勝者などつわものばかりだったようです。

Ts808as Ts809as

たらいは、直径約90cm、深さが40cmだそうでして、老朽化も著しいとかで、修繕のための募金活動もなされていたしだいです。ゴール後は、ボートにて搬送するのですが、これがまた大変そうでした。

Ts810as Ts811as

全国から参加者が来るそうですが、国際色も豊かなようでして、外国人選手も目立ちました。なので、「全日本」ではなく、「世界選手権」にして、もっと外国人選手を招致するのも良いのではと思ったしだいです。

ということで、たらいこぎ選手権の話題でした。

増田十文字商工会青年部
たらいこぎ実行委員会事務局
秋田県横手市増田町増田字中町71番地
TEL : 0182-45-3003
FAX : 0182-45-3004

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イベントデー

Hm8141as

ひまわりまつり」(由利本荘市西目町)、14日は、イベントデーだったのですが、あいにくの荒天でして、朝から激しい雨が降り、予定されていたスタンプラリーとひまわりの摘み取り体験は中止になってしまいました。

ひまわりも時折吹く強風にあおられ、倒れそうになっていたのがかわいそうでした。

Hm8142as Hm8143as

それでも、見物客の方はそれなりに来ていたようでして、雨の合間を見て、展望台に上って眺めたり、写真を撮ったりしている姿を見かけました。

Hm8144as Hm8145as

たくさんのプレゼントが用意されている大抽選会は、スタンプラリーとは切り離し、来た人全てにもれなく抽選券が渡され、予定通り行われました。
ちょうど雨がやんでいるときでしたが、今にも雨が降りそうで、少々慌て気味の抽選会となっていたようです。

ということで、ひまわりまつりの話題でした。

にしめ ひまわりまつり
主催 :
由利本荘市観光協会西目支部
問合せ先 :
ハーブワールドAKITA
TEL : 0184-33-4150

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

お堀のハス

Sh801as

竿燈まつりを見に行ったとき、たまたま通りかかった千秋公園(秋田市)のお堀のハスの花、きれいに咲いていたので思わず写真を撮りました。

ここのハス、大賀ハスと紹介されていたけど、いつの間にか、交配が進み純粋な大賀ハスではなくなっっていたとか、騒ぎがあり、大賀ハスに戻そうなんて話があったのを記憶しているのですが、結局、今咲いているのは何の種類なんだろう?と思いながらハスを見ていました。
私と同じように足を止めて、写真を撮影する人たち、他にもみかけたので、きれいな花であることには間違いがはないのでしょうけど・・・

Sh802as

もっとアップで花を撮影できればよかったのですが、あいにく、間近にちょうど良い花が無かったので、アップはあきらめました。

でも、この夏は、妙にハスの花を撮影する機会に出会うなあ・・・

秋田市役所 都市整備部 公園施設管理センター
千秋公園事務所
秋田県秋田市千秋公園1−1
TEL : 018-832-5893

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

盆小屋行事

Kb801as

にかほ市象潟町の「盆小屋行事」、この町の上浜の町、下浜の町、浜畑、冠石、下荒屋の5つに集落に伝わり、行われているお盆の行事だそうでして、象潟海水浴場がある大澗海岸に木と藁で小屋をこしらえ、火を焚いて、12日の夜に海から帰ってくる祖先の霊を迎えるというものです。

Kb802as Kb803as
Kb804as Kb805as

12日の朝に小屋を造り、日没が近づくと、ちょうちん持った人々が集まり、小屋にお参り始め、その後、日没後に火を焚いて、子どもたちが、「ジーダ、バンバーダ、コノヒノアカリデ、キトーネ、キトーネ」と歌を歌うように、繰り返しはやしたてるということし、先祖の霊を迎えるというものです。

15日には、霊を送り出すということで、小屋を使った藁を燃やしながら、「ジーダ、バンバーダ、コノヒノアカリデ、イトーネ、イトーネ」とはやしたてるそうです。

Kb806as

その昔はこのような風習は全国各地にあったそうなのですが、このように今でも続けられているというのは珍しいそうでして、今年の3月に、消滅の恐れがある行事として、国の記録作成措置が必要な無形民俗文化財指定されたとのことです。

ということで、象潟町の盆小屋行事の話題でした。

問合せ先 :
にかほ市教育委員会
文化財保護課(象潟郷土資料館内)
TEL : 0184-43-2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だいすけ&花子

Oe01as

だいすけと花子」と言っても、漫才師の話ではなく、大森山動物園(秋田市)のアフリカゾウ、二頭のことでして・・・

Oe03as Oe05as

いつもは、ゾウさんたち、広場をただのそのそと歩いているだけなのですが、この日は暑さの影響か、泥遊びをしながら二頭でじゃれあっていたので、思わず写真を撮ったしだいです。たまたま見かけなかっただけで、日常なのかもしれませんが・・・

Oe02as Oe04as

巨体のゾウですから、じゃれあっている場面、ホント、迫力ありました。

Oe06as Oe07as

当然顔も泥だらけ、この泥は自然に取れるのか、飼育員さんが洗って上げるのだろうか?

Oe08as Oe09as

大きな体、後ろ姿も立派です。

さて、本日14日から17日まで、大森山動物園では恒例の「夜の動物園」が開催されます。日中では見れない動物達の様子が観察できますので、ぜひお出かけくださいませ!

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
開園期間 : 3/15~11/30(期間中無休)
開園時間 : 9:00~16:30
入園料 : 大人500円(年間パスポート1200円)、中学生以下無料
無料駐車場あり

夜の動物園
開園時間
17:30~21:00(入園は20:30まで)
入園料は通常と同じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夕日

Ny881as

秋田名物、「日本海に沈む夕日」、ここのところ天気が良い日が続いているということで、夕日がきれいに見える日が多く、ついついまた写真を撮ってしまったということで、ついでに記事にアップを・・・

まあ、他にネタがないということなのですがねえ!?

Ny882as

このあいだ載せた写真と同じ場所で撮ったみたのですが、まったく別な場所に見えるほど、夕焼けはその日その時の造形美が楽しめるということですね。傘が無くなっているからというのは無しですよ。
自然の美しさは偉大です。

Ny883as

お盆到来、この休みに秋田へ帰省、旅行などで来られる方、多数いらっしゃるかと思いますが、夕刻に日本海沿いへ来られてきれいな夕日、ぜひ満喫してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

倉田窯の蓮

Kh801as

由利本荘市西目町にある「倉田窯」の蓮庭園です。「花蓮を観る会」が開催され一般公開されたのを見に行ってきました。

Kh802as Kh803as
Kh804as Kh805as

この工房の庭には35種類の蓮が栽培されているそうでして、きれいな花がたくさん咲いていて、絶え間なく見物客が訪れていました。

Kh806as Kh807as
Kh808as Kh809as

蓮池の他、たらいや鉢も400ヶあるという気合いの入り方、陶芸家の倉田さん自ら、10年前より蓮の栽培に取り組んでいるそうです。普通ならお金を取りそうなのですが、蓮の花の魅力をできるだけ多くの人に知って欲しいと、無料で公開されています。

Kh810as Kh811as

本職は陶芸ということで、作品も庭先に飾られていました。

Kh812as

蓮の種類ってこんなにあったんだあと、勉強になったしだいです。

倉田窯
秋田県由利本荘市西目町出戸字新林(柴田牧場の隣)
連絡先 :
TEL : 080-3140-7844

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ひまわりまつり

Hm801as

由利本荘市西目町にて「ひまわりまつり」開催中(~17日)です。約2haのひまわり畑、満開です。

Hm802as Hm803as

恒例のひまわり迷路のクイズラリー、今年も抽選でプレゼントがもらえます。
8/14(木)はイベントDayとして、スタンプラリー(10:00~13:30)とスタンプラリー参加者を対象にした大抽選会(14:00)を開催、この日はひまわりの無料摘み取りもできます。

Hm804as Hm805as

ということで、鳥海山も眺望できる秋田県内随一のひまわり畑、ぜひ見に来てくださいね!

Hm806as

場所は、国道7号線、「道の駅 にしめ」の隣です。車を走らせていればひまわりが見えるので、直に分かるかと思います。

ちなみに、夜、18:00からは、道の駅にて、盆踊りもあり、「なまはげ太鼓」や「小野花子一行の民謡ショー」が開催されます。

にしめ ひまわりまつり
主催 :
由利本荘市観光協会西目支部
問合せ先 :
ハーブワールドAKITA
TEL : 0184-33-4150

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

切り株

Sk01as Sk02as

由利本荘市西目町の県道285号線、この間、ここを車で走っていたところ、いつもと何か風景が違うと思って車を止めて良く見て見たところ、ここにあった桜の木が切り倒されていることに気が付きました。

ということで、この写真がそれですね。

樹齢何年で、どの様ないわれがある桜の木なのかは知らないのですが、一本桜のようにここにぽつんと立っていたそれなりに立派な木でした。あいにく写真を取り損ねていたので、花の写真はお見せできないのが残念と言いいますか、来年こそは写真を撮ろうと思っていたので、この切り株を見たときはかなりショックでしたね。

誰が切り倒したのかを知る人がいないかと色々と聞いてみたところ、東北電力であることが判明、電線の邪魔になるという理由で切り倒したそうです。

長い年月ここにあった木なのに、なぜ急に邪魔物にしちゃたのだろうか?
木の持ち主がいるのかいないのか、調べたが分かららなかったので、切り倒したと、そう言ってはいるそうなのですが・・・

HPには、"当社は、環境問題の取り組みについて、将来をしっかり見据え、急がず、あせらず、でもしっかりと地に足をつけて地域とともに歩んでいきたいとの想いを込め、シンボルマーク「eco tsumuri(エコ・ツムリ)」を作成しました。"とあるのに、なぜもっと地域の人たちに話を聞かずに、「あせって」切り倒したのか、独占企業の強みですかね。
「電気を使わないぞ」という不買運動ができないわけですからねえ・・・

結局、環境って言葉はビジネスに都合よく利用されているだけなのかなあと、考えてしまいますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サマーフェスタ

Sf801as Sf802as

2008 サマーフェスタ」、竿燈まつり期間中の昼イベントとして、JR秋田駅前のアゴラ広場とぽぽろーど大屋根下にて開催されていたものです。

アゴラ広場では、芸能フェスティバルとして、竿燈の実演や西馬音内盆踊りなどが披露されるという内容でして、この日は色々なグループのヤートセがお披露目されていまして、たくさんの人がそれを見物していました。

Sf803as Sf804as

大屋根下では、秋田の工芸品や特産品などお土産物のPRがあり、秋田杉細工の実演なんてのもありました。秋田杉のよい香りがしていたので、欲しくなり手を伸ばしてみましたが、値段が財布の中身と折り合わないということで、そっと元に戻してその場を後にしました(笑)。

Sf805as Sf806as
Sf807as Sf808as

ここを通りかかった時には、JAによる農産物や酪農品のPRがありまして、自給率を上げようというPRがされていました。簡単なアンケートに答えると、パックごはんやアップルジュースなどをプレゼントするというのもあり、これもたくさんの人がブースに立ち寄っていたしだいです。
自給率アップをというものの、農業の自由を束縛していたのはある意味JAだったのではと思うでのすが・・・、試食のトマトとキュウリはおいしかったです。

これらのイベントを通じて、竿燈まつりを見に来ていただいた県外の方々に、秋田の魅力が伝わって、リピーターになっていただけるとうれしいのですが・・・

さて、普段は人がいないこの場所も、イベントを仕掛けるとたくさんの人が来るわけでして、イベントが無ければ、特に足を運ぶ魅力が無いというこを意味しているのかなあと思ってしまいます。イベントだけは、開催している場所に行かざるを得ない分けですからね。

一度生活の場が郊外へ移り変わったのを駅前に戻すのは困難かと思いますが、行政行側は、莫大なお税金を投入して市街地の再開発という大型公共事業を行えば、活性化できると考えているようですね。
ただ単に、車社会では、駅前はかえって不便であり、近寄りにくいということで、空洞化しただけであって、大型複合施設を造っても、対費用効果は小さいかと・・・

人口そのものが減少しているので、もし仮に駅前がかつてのにぎわいを取り戻したとするならば、郊外のどこかがゴーストタウン化するとうことになるのかもしれませんね。

サマーフェスタ 2008 主催
秋田市竿燈まつり実行委員会事務局
秋田市商業観光課内
秋田県秋田市山王一丁目1-1
TEL : 018-866-2112
FAX : 018-866-2425
e-mail: akita@kantou.gr.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あきたオールドカーミーティング

Oa801as Oa802as

第二回 あきたオールドカーミーティング イン 仲小路」の様子です。今年は、秋田市中通の旧日赤病院跡地にて開催されたので、大会の名前がこのようになったようです。

120台というたくさんのオールドカーが出展されていたのですが、解説するほど知識が無いので、撮った写真のご覧いただければと思います。

Oa803as Oa804as
Oa805as Oa806as
Oa807as Oa808as
Oa809as Oa810as

Oa813as Oa814as

乗り降りが大変そうなコンパクトなオープンカー、これを見ながら思わずチキチキマシン猛レースを連想してしまいました。

Oa815as Oa816as

なつかしのバスの運行もあり、子どもたちを中心に楽しんでいたようです。ミニチュアカーなどのアイテムも販売されていました。

Oa811as Oa812as

子供の頃にあこがれていたスポーツカーが目の前にあるとなんとなく不思議な感じがします。でも、いざ大人になったら財布が気になりあこがれだけでは車は買えないという現実だよなあ、と考えながら、この種の車を維持しておられる方に脱帽するしだいでした。

ということで、オールドカーミーティングの話題でした。

あきたオールドカーミーティング イン 仲小路
主催 :
秋田オールドカークラブ、仲小路商店街
問合せ先 :
秋田県秋田市外旭川字梶ノ目439-3
岡部圭孝氏 
TEL : 090-091-45103  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

本荘川まつり花火大会

Hk801as

第58回 本荘川まつり花火大会」、由利本荘市の友水公園にて先週末に開催されました。約6000発の花火が打ち上がるということで、由利本荘市内では一番の規模の花火大会です。この夜も、たくさんの見物客を魅了しておりました。

Hk802as Hk803as
Hk804as Hk805as
Hk806as Hk807as

次々と打ち上げられる花火を撮影してみたものの、花火の写真を撮るのは難しいなあと思いながら、予想と出来上がりが異なる画像とにらめっこをしていたしだいです。

Hk808as

風の影響で灯籠流しが中止になり、小雨が時折ぱらついていたのですが、作年よりも2万人多い、約5万人の人が訪れたそうです。でもどうやって数えたのだろう? まあ、花火がきれいであれば、そんなことはどうでも良いのかな(笑)。

本荘川まつり花火大会の話題でした。

本荘川まつり花火大会
問合せ先 :
市観光協会本荘支部
観光振興課内
TEL : 0184-24-6349

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

竿燈まつり

Km801as

竿燈まつり、始まりました。秋田市の竿燈大通りにて6日まで開催中です。

Km802as Km809as

秋田で一番の規模のこのお祭、今年は初日の桟敷席も完売ということで、たくさんの方々が県外から見物に来てくれたようです。

Km807as Km808as

Km804as Km805as

伝統的な七夕の行事、気合いの入ったお囃子と竿燈の妙技を見せていただきました。

Km806as

今年は過去最高数の竿燈の出竿となったそうでして、昼竿燈も今日から始まりますので、益々もって盛り上がりを見せてくれそうです。

竿燈が映える秋田の夏、絶好調です。

秋田市竿燈まつり実行委員会事務局
秋田市商業観光課内
秋田県秋田市山王一丁目1-1
TEL : 018-866-2112
FAX : 018-866-2425
e-mail: akita@kantou.gr.jp

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

咲きました

Nh8821as

由利本荘市西目町の道の駅にしめ、ここの隣にある畑のひまわりが咲きました。

Nh8822as

とりあえず、第一報ということで、昨日の写真をアップしました。詳細はまた後ほど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏の子吉川

Ka801as

特になんてことはないのですが、夏の子吉川の風景でして、写真は、アユ釣りを楽しんでる人たちですね。子吉川だけではなく、秋田県内の河川、水がきれいということで、このような光景は、あちらこちらでごく普通に目撃するわけであります。

Ka802as Ka803as

子吉川の場合は、鳥海山麓から来る栄養豊富な水が良いアユを育てるということで、なかなかの評判のようです。豊かな大自然が残されている秋田だからこそかと・・・

Ka804as Ka805as

さて、写真を撮影した場所は、由利本荘市にある西滝沢水辺プラザです。親水公園として西滝沢小学校グランド跡地を中心に整備されたところでして、川の水辺にて遊ぶのにちょうど良い場所であります。
木製のベンチなども整備されているので、手軽にお弁当を広げたりということも可能でして、桜の木が木陰を演出してくれています。

とは言うものの、川でのトラブルが色々と問題になるためか、水着姿で楽しんでいる様子を見かけることがないのですが・・・

ということで、簡単な書き込みでしたが、夏の子吉川の風景でした。

西滝沢水辺プラザ
秋田県由利本荘市市川西字高野

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天然岩ガキ

秋田の夏の名産品の一つ、にかほ市象潟町の「天然岩ガキ」でして、今週再度の登場ですが、この話題を・・・

Ti801as Ti802as

「海の幸まつり」に来られなかった人も大丈夫、岩ガキは、道の駅 象潟の直売施設で6月の中旬から8月の中旬にかけて、売られていまして、道の駅に立ち寄れば、買い求めて持ち帰ることもできますし、地方発送も可能です。

Ti803as Ti804as

その場で食べることももちろんOKで、自分の好みのサイズのものを選ぶと、殻をむいてもらえます。ここで食べる岩ガキ、新鮮でクリーミーでとてもおいしいです。
ねむの丘オリジナルのゆずぽん酢をかけていただくこともできます。

ミネラル分を豊富に含んだ鳥海山麓の伏流水が象潟の海に流れることにより、育てられるおいしい天然の岩ガキ、夏季限定の商品ですので、お見逃しなく・・・

道の駅象潟「ねむの丘」
秋田県にかほ市象潟町字大塩越73-1
TEL : 0184-32-5588
営業時間
10:00~18:00
第3月曜日はお休み(7,8月と祝日は除く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »