« 鳥海りんどう | トップページ | 法体の滝 »

ブルーベリー

Ib01as

旬を迎えたブルーベリーの話題をということで、由利本荘市内のブルーベリー園のご紹介です。

Ib02as Ib03as

国道107号線沿いにある「伊藤ブルーベリー園」、観光農園も兼ねているブルーベリー園なので、摘み取りの体験が楽しる場所です。

青紫色のみずみずしいブルーベリー、普段は加工食品としてしかお目にかからないのだけど、甘酸っぱくて、生で食べてもおいしい物なんだなあと。

Ib04as Ib05as

アントシアニンが豊富で、健康に良いとのPR効果で需要が増えていることにより、このような観光農園を兼ねて栽培している所、秋田県内にもそれなりの数があるようですね。でも、視力改善効果に対しては、俗説の域を出ていなとか・・・

とは言うものの、おいしい季節のフルーツには変わりはないので、摘み取り体験、ぜひどうぞ!8月中旬頃まで可能だそうです。

ということで、由利本荘市内のブルーベリー園の話題でした。

伊藤ブルーベリー園
秋田県由利本荘市万願寺字舘の内63
TEL : 0184-22-5341
営業時間 : 8:30~16:30
入園料 : 大人300円、子ども200円、小学生未満無料
持ち帰りは100gにつき100円
直売 : 200g入り320円、500g入り800円

|
|

« 鳥海りんどう | トップページ | 法体の滝 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

今日、男鹿市内のスーパーに行ったら、由利本荘産のブルーベリーが丸いパックに入って売られていました。もしかして、ここで作られたブルーベリーかもしれません。粒が大きく、色も濃厚で、夕食後のデザートタイムが楽しみです。

目に良いかどうかわかりませんが、生のブルーベリーはお通じに効果ありましたよ。(たぶん、種や繊維のおかげだと思います。)

投稿: エドガー | 2008/07/21 15:53

エドガーさんへ

そうですか、男鹿市内でも由利本荘市産のブルーベリーが出回っているとは知りませんでした。

かもしれないのですが、広域な由利本荘市、観光農園としては運営していないものの、ブルーベリーを栽培している農家は複数あるようです。

投稿: arube | 2008/07/21 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/22292287

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリー:

« 鳥海りんどう | トップページ | 法体の滝 »