« こどもの国 | トップページ | 本荘マリーナ海上祭 »

土崎港曳山まつり

Th801as

秋田市土崎の伝統のお祭、「土崎港曳山まつり」です。土崎神明社例祭、土崎地区の24町内が神社へ曳山を奉納するというお祭でして、このお祭の話題が出ると秋田も夏本番だなあという印象を受けるお祭でもあります。

Th802as Th803as

お祭のうんちくを私が書き込むよりも、公式HPの方を参考にしていただいた方が無難かと思いますので、下記にリンク先を貼り付けておきました。

Th804as Th805as

Th813as Th814as

さて、武者人形で飾った曳山、各町内ごとに競い合っているだけあって、何れも立派で手がこんであるなあと、実物を見るとあらためてそう実感するのであります。
ずらっと並んだ曳山を順番に見ているだけでも楽しくなります。お囃子や掛け声、曳山の運行のやり方も、それぞれの町内で個性があり、興味を引かれますね。

Th806as Th807as

その昔は、町内で争ううちに高さを競い合って、とても背が高い曳山が登場したこともあったそうですが、電線が張り巡らされるようになり、高さの制限が出るようになったとか、日本の都市開発は、伝統行事や景観を大事にしないのでしかたがないのですが、そんな曳山を見てみたかったものです。

Th808as Th809as

武者人形の反対側には見返しがあり、ここに書かれている川柳はコンクールの対象になっているのですが、風刺が効いていて面白いものです。

Th810as Th811as

曳山の方向を変えるときには、先を斜めに切り落とした木の棒を使って車輪を滑らせるのですが、手際がよく、上手なものだなあとこれまた感心をしました。

Th812as

今年は久々に雨に遭わないお祭になったということで、人出も良くいつも以上ににぎやかなお祭になったようですね。ホント、昨日は天気良すぎて暑かったです。

ということで、曳山まつりの話題でした。

土崎港曳山まつり実行委員会

問い合わせ先
秋田市地域振興部土崎支所
秋田市土崎港西三丁目10-25
TEL : 018-845-2261
FAX : 018-845-2265

|
|

« こどもの国 | トップページ | 本荘マリーナ海上祭 »

Event」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
arubeさんは、由利にいたかと思うと、今度は土崎と神出鬼没ですねぇ。

私には、とってもそんなフットワークは持ち合わせておりませんで、あ~情けなや。

実は、この祭り一度もしっかり観たことないんです。

人形師の越前屋さんには数回お会いし、生々しい色の人形が無造作に置かれた作業場を拝見したこともありますが、肝心の祭りを観てないとはね!

いつかいつかと思って早○○年(笑)。
来年は意を決して(そんな大げさなことでないですね)観にいきましょう。

それにしても、着ている装束が面白いですね。
昔からそうだったんでしょうか?

それに、川柳を競うというのも初めて知りました。
面白いですね。

投稿: じゃんご | 2008/07/22 06:51

アタシにとっては、地元に近いお祭り。
もちろん行ってきましたー。
先週の頭に予報を見た時は雨マークだったのに、降らなくて良かったです。

投稿: negoo | 2008/07/22 12:29

じゃんごさんへ

今回は、秋田市に行くついでという感覚ですかね。子どもに一度このお祭を見せたかったというのもありまして・・・

いでたちについての歴史どうなのでしょうか、私には分からないのですが、各町内ごとに個性あるいでたちのようなので、これもある意味競いあっているうちに、そのスタイルに落ち着いたのかなあという想像はできるのですが。

投稿: arube | 2008/07/22 20:28

negooさんへ

歴史ある伝統のお祭の地元近くで、手軽に見に行けるなんてうらやましいです。

祭り見物はとても楽しかったのですが、天気がとても良かったので、日焼けで少々苦しんでいます。なので、お祭を行っている人たちはもっと大変だっただろうなあと・・・

投稿: arube | 2008/07/22 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/22448502

この記事へのトラックバック一覧です: 土崎港曳山まつり:

« こどもの国 | トップページ | 本荘マリーナ海上祭 »