« 秋田空港開港記念イベント | トップページ | 碁石農村公園 »

秋田ふき刈り体験

Ft01

秋田ふき刈り体験」、四ツ小屋小学校(秋田市)の側にある畑にて、秋田ふき粉会の主催にて開催されたです。
「秋田蕗をもっと身近に感じてもらう」という主催者の趣旨にあるように、見ることがあっても、秋田蕗を苅るなど、触れる機会が普段はないので、これは良い機会だと思い足を運んでみました。

Ft02 Ft03

小学校側での開催なので、地元の子どもたちがたくさんいるのかなと思ったのですが、そうではなく、閑散としていた会場でした。蕗をなるべく根元から苅ってください、という学生ボランティアスタッフの指導に従い、用意されていたカマを借りて、1人、数本の刈り取りの体験をさせていただきました。

子どもの背丈より大きな秋田蕗、刈り取った子どもたちは蕗を傘のようにもって、記念写真を撮ったりして、青空の下、楽しんでいる光景が繰り広げられていたしだいです。

Ft04 Ft05

ふき粉を使った製品として、パンやおまんじゅう、お茶などの試食が提供されていまして、PR活動もされていましたが、蕗の成分が健康に良いという研究結果もあるそうなので、秋田の名産品として、全国に向け、もっと製品が普及すれば良いなあと思いました。蕗のお茶は咳止めの効果があると言っておりました。

「あきたほらふきまん」とは、ユニークな名前を思いついたなあと・・・

Ft06 Ft07

今年の春は天気が良かったものの、その分、雨が少なかったということで、生育の状態がベストではなく、平年よりも丈が短く、茎が細いとか、育てた方が言っておりましたが、素人の私には見ても良くは分からないので、そうですかあ、と言いながら話を聞いておりました。

ホテルのペア宿泊券が当たる抽選会も開催というのもあったようなのですが、最後までイベントにいることができなかったので、残念ながら抽選会には参加をしませんでした。

Ft08 Ft09

秋田ふき粉会は、大きな蕗の葉が利用されないのはもったいないということで、活用をと、主婦が中心となって結成された会のようですが、秋田蕗の伝統を守ろうと、市民参加型のイベント活動も行っていることに感心をしました。
秋田蕗の生産の技法が次世代へうまく継承されれば良いのですが・・・

ちなみに、今週の土曜日、6/14に、秋田駅前のアゴラ広場で「あきた産デーフェア」という催し物があり、そこでもふき粉の製品を出店するそうです。

ということで、秋田ふき刈り体験の話題でした。

秋田ふき粉会
秋田市泉中央5-24-20
代表 佐藤郁子
FAX : 018-866-3195
e-mail : ikuko3316@yahoo.co.jp

|
|

« 秋田空港開港記念イベント | トップページ | 碁石農村公園 »

Event」カテゴリの記事

コメント

ふき刈りは先週だったのですか、今週だと思っていました。行きたかった・・・

投稿: 明烏 | 2008/06/11 20:23

明烏さんへ

日曜日だったので、今週といえば今週ですね。
今週末は、恒例の観光レディーの蕗刈りの撮影会があるようです。

投稿: arube | 2008/06/11 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/21546885

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田ふき刈り体験:

» 立ってもすっぽり、秋田フキ刈り おばこ姿で撮影会 [ローカルニュースの旅]
観光ポスターなどに登場するフキ刈りの撮影会が秋田市仁井田であり、約100人が参加した。傘代わりになると秋田音頭で歌われるほど大きく成長した秋田フキを、かすりの着物にもんぺの「おばこ」姿になったあきた観光レディー5人が笑顔で刈り取っていった。... [続きを読む]

受信: 2011/06/12 22:53

« 秋田空港開港記念イベント | トップページ | 碁石農村公園 »