« 蕗刈り撮影会 | トップページ | ポニーランド花立 »

木の色で絵を作るアート展

Ka1

木の色で絵を作るアート展」というのが、秋田空港1Fのロビーで開催されていまして(~6/29)、その様子をカメラに収めたものです。

これらは、にかほ市在住のインターシア作家の佐々木隆一さんが作製した作品です。インターシアとは、組木細工の一種で、絵の具を使わず、絵の具替わりに木目を筆跡にして描くという、木をパズルのようにして組み合わせるアートのことを言うそうです。佐々木さん自身は、木工クラフト歴20年と解説にありましたが、国内でインターシアというジャンルの作家は珍しい存在だとか・・・

Ka2 Ka3

木は、ケヤキやカエデの他、シタン、コクタン、エンジュなどが使用されているそうでして、トラやイルカ、ウマ、ツル、コスモスなど様々な動植物が描かれていましたが、見事だなあと感心をしたしだいです。作品は全部で19点展示されています。

秋田空港という県の玄関口に飾られているので、秋田にはずごい木工アーティストがいることを来秋される人たちに分かってもらることを期待しております。

ということで、空港でのインターシアの展示会の話題でした。

組木工房
TEL : 090-7323-4964

秋田空港ターミナルビル
秋田市雄和椿川字山籠49
TEL : 018-886-3366

|
|

« 蕗刈り撮影会 | トップページ | ポニーランド花立 »

Event」カテゴリの記事

コメント

arubeさん、こんばんは。
ご無沙汰しておりました。

インターシアですか、初めて目にしました。
着色しないで、木の持つ色や木目などをうまく利用した作品のようですね。
一見レリーフのようであり、象眼のようであり、面白い作品ですね。

こんなユニークな作品を作る作家が秋田におられるなんて、ちょっとうれしくなりました。

投稿: じゃんご | 2008/06/18 01:09

じゃんごさんへ

私もインターシアというものをこれを見て初めて知ったしだいです。
絵の具を使わないで表現ができるというのが、また驚きでした。
探してみると、秋田には特殊な技を持った人がいるものだなあと。

投稿: arube | 2008/06/18 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/21667308

この記事へのトラックバック一覧です: 木の色で絵を作るアート展:

« 蕗刈り撮影会 | トップページ | ポニーランド花立 »