« 梅の花 | トップページ | 二十六木橋 »

フラミンゴ

Of31

大森山動物園(秋田市)のフラミンゴです。じゃんごさんの書き込みに協賛してというほどじゃあないのですが、動物園の話題をと思い、フラミンゴを取り上げてみることにしました。

二羽のフラミンゴが絡み合ってはいますが、愛を語っているというよりは、じゃれあっているとか、威嚇しあっているとかいう感じですかね。
でも、ちゃんとフラミンゴたちの中には、カップルがいるとのことで、我々が見てもどれとどれとは分からないのですが、飼育員さんには見分けが付くようでして、一目で見分けが付くそうです。さすがはプロですね。

Of32 Of33

大森山動物園には、ヨーロッパフラミンゴとチリーフラミンゴという二種類のフラミンゴが飼育されています。オレンジ色が入ったフラミンゴの方がチリーフラミンゴですね。現在、合わせて25羽飼育されているそうです。

午前中に、まんまタイムという餌やりの時間があるのですが、フラミンゴの餌は、パン工場から出るパンくずとオキアミ、そして、フラミンゴフードという専用のペットフードを与えるとのことで、専用のペットフードがあるなんていうのが驚きですね。

Of34 Of35

分かりにくいのですが、写真を良く見ると人間の膝に見える部分が、人間とは逆に曲がっていることに気が付くかと思います。これはなぜかと言うと、膝に見える部分は膝ではなく ”かかと” だがからというのが理由だそうです。膝にあたる部分は、もっと上にあり、胴体に隠れていて見えないとか、動物園で観察しながら解説を聞くと大変勉強になりますね。

フラミンゴをアップで見ると、こんな目をしていたのかと、あらためて気が付きます。普段なんとなく、全体だけを見てフラミンゴだと認識しているとなのでしょうね。色々と発見できるので、大人にとっても動物園は面白い場所だと思っております。

ということで、大森山動物園のフラミンゴの話題でした。

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
開園期間 : 3/15~11/30(期間中無休)
開園時間 : 9:00~16:30
入園料 : 大人500円(年間パスポート1200円)、中学生以下無料
無料駐車場あり

|
|

« 梅の花 | トップページ | 二十六木橋 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/12367913

この記事へのトラックバック一覧です: フラミンゴ:

« 梅の花 | トップページ | 二十六木橋 »