« 裏側探検 | トップページ | ばっけ »

どうぶつスケッチ展

またもや大森山動物園(秋田市)関連の話題なのですが・・・

Ds81 Ds82

どうぶつスケッチ展」(3/15~4/6)なるイベントが、ミルヴェ館内で開催されております。

北秋田市(旧鷹巣町)出身で、現在秋田市内で絵画教室を開いている藤田悦子さんという方が描かれた動物のスケッチだそうでして、作品は約40点、展示されているそうですが、モデルの動物達は全てここの動物達だそうです。

Ds83 Ds84

印象として、とっても暖かみのある絵に感じたので、値札が付いていれば、買って帰りたいなあと思ったのですが、売り物ではないので、そこは我慢するしかないですね(笑)。

そばにあった略歴を見ると、銀座とかで個展も数多く開いたこともあるそうなので、この絵を首都圏に積極的に展示をして、「本物に会いたければ、ぜひ秋田にそうぞ」と宣伝すればなんてことも考えるのですが、いかがなものでしょうかねえ?

ということで、動物のスケッチの展覧会の話題でした。

絵画教室 アトリエゆう
秋田市土崎港南1丁目1-71
TEL : 018-857-2709

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
開園期間 : 3/15~11/30(期間中無休)
開園時間 : 9:00~16:30
入園料 : 大人500円(年間パスポート1200円)、中学生以下無料
無料駐車場あり

|
|

« 裏側探検 | トップページ | ばっけ »

Event」カテゴリの記事

コメント

動物園でもいろんな催し物をやっているんですね。
藤田悦子氏の動物のスケッチ展ですか。
時には写真よりも絵の方がインパクトがありますから、arubeさんの想いは有効かも知れませんね。

ところで、arubeさんの動物園の記事を見て、今は動物園に連れて行くような歳の子どもがいなくご無沙汰してますが、一人でもカメラ片手に行ってみようかと思っています。
動物ならいくら写真をとっても咎められないですよね。フラッシュは駄目かな?

投稿: じゃんご | 2008/03/21 07:08

数年前までは動物園に行くこともあったのですが、最近は行ってないですね。

イベントが増えると動物「園」は人と人を結ぶ「縁」になっているくのかもしれませんね。

投稿: 明烏 | 2008/03/21 09:09

じゃんごさんへ

個人的には、動物を驚かせないという配慮とフラッシュを使った写真があまり好きではないということで、使わないようにしています。
なので、動物園側がカメラのフラッシュを規制しているのどうかは、気にしたことがないので残念ながら分かりません。

投稿: arube | 2008/03/21 17:59

明烏さんへ

私もこの動物園が単に動物達を見に行くところから、人が集うにぎわいを創出する場所へと変わっていくことを期待しています。

もっと、県や市が力を入れ、観光の核となればと思うのですが・・・

投稿: arube | 2008/03/21 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/11563904

この記事へのトラックバック一覧です: どうぶつスケッチ展:

« 裏側探検 | トップページ | ばっけ »