« 動物園の開園 | トップページ | 裏側探検 »

チェンソーアート

Ca51

写真は、大森山動物園(秋田市)の2008年春の開園に協賛して行われた「チェンソーアートから生まれる動物たち」といイベントで作られた木彫で、キリンとタンチョウツルです。

Ch52 Ch53

制作者は、横手市の森林のボランティア団体「森の王国サルパ」の方々でして、活動の一つとして、このチェンソーアートを行っているそうです。
この日はあいにくの冷たい小雨が降る天気でして、見物客もまばら、寒い中、頑張るなあと思いながら、作品ができる過程を見ていたしだいです。

この日使ったのは杉の木の丸太、それを、大小のチェンソーを駆使しながら、頭の中で描いている姿へと切り出して行きます。使うのはチェンソーだけで、それ以外の道具は一切使用しないというのですから、とても器用なものです。

Ch54 Ch55

片一方は、早い段階でキリンかなあ、と思っていたのですが、もう片方は、何だろうと思っていて、鳥だとは気が付いたのですが、なかなか、ツルという名前までたどり着けませんでした。でも、見事なものです。

あと、同時開催されたのが、「森の材料で創ってみよう!ミニチュア動物」というネイチャークラフト教室も同時に開催されていまして、子どもたちが松ぼっくりやどんぐり、木の枝などを駆使しながら工作に励んでいました。

現在、秋田地域振興局が主体となって進めているGAMプロジェクトというのがあって、その中の観光施設に木製のオブジェを設置するという事業としてこれが行われたといものです。なので、完成した作品は、動物園の入口とかに飾られるそうなので、来園されたときに、探してみてください。

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
開園期間 : 3/15~11/30(期間中無休)
開園時間 : 9:00~16:30
入園料 : 大人500円(年間パスポート1200円)、中学生以下無料
無料駐車場あり

|
|

« 動物園の開園 | トップページ | 裏側探検 »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/11412301

この記事へのトラックバック一覧です: チェンソーアート:

« 動物園の開園 | トップページ | 裏側探検 »