« どうぶつスケッチ展 | トップページ | 上郷温水路群 »

ばっけ

Ft20

春先の風物詩、「ばっけ」です。「ばんけ」とも「ばっきゃ」とも言ったりしますが、これは秋田をはじめとする東北地方の方言でして、ご覧の通り、「ふきのとう」のことであります。
「ばっけ」の語源は、アイヌ語の春を意味する言葉にあり、それが転じたものだそうですが、確かにこれが芽吹いているのを見つけると、春が来たなあという感じがします。

Ft22 Ft23

「ばっけ」は秋田県の県の花でもあります。雪が解け、待ち遠しい春を告げるこの花は、秋田の厳しい冬を過ごした県民を和ませるものであり、また県内どこでも、この花に巡り合うことが可能だということを表しているのかなあ、と思います。

で、この「ばっけ」、ホントどこにでもあります。田んぼのあぜ道にはもちろん、国道でも道路沿いが土の斜面になっていれば、車から見ていてもすぐに見つけることができます。特に、これを探して山の中に入る必要がない程です。まあ、住宅街で、アスファルトに囲まれている所では厳しいのですが・・・

Ft24 Ft25

なので、写真にあるように、色々な場面の「ばっけ」の写真も苦労せずに直に集めることがでるわけですね。鳥海山をバックに、もっとたくさん咲いているところを撮りたかったのですが、さすがにそれは今回見つけることができず、冒頭の写真で精一杯でした。

余談ですが、先週末は天気がとても良く、鳥海山の眺めは最高でした。ばっけの写真を撮っている人は見かけませんでしたが、車を停めて鳥海山を撮影している人はちらほらといましたね。

さて、「ばっけ」は春を代表する山菜でもありますので、食することができます。とは言うものの、食用に向くのは花が咲く前のつぼみの状態のものではあります。天ぷらや汁の具にするなどの他、「ばっけ味噌」なんてのも作ったりします。
「ばっけ味噌」の作り方については、ちょうど、じゃんごさんが書き込んでいるので、そちらの方を参考にしていただければ良く分かるかと思います。とは言うものの、個人的には採って食べるということはしないのですが・・・(笑)

ということで、「ばっけ」の話題でした。

|
|

« どうぶつスケッチ展 | トップページ | 上郷温水路群 »

Routine」カテゴリの記事

コメント

先日近くのスーパーで大きめ粒ぞろい6つパックのふきのとうが300円で売っていました。

けけっと笑って通り過ぎました。

投稿: 653 | 2008/03/24 09:47

653さんへ

秋田ではどこにでもあり、タダで手に入るものが、都会では高級食材として売られているのですねえ。
6ヶで300円とは驚きです。

投稿: arube | 2008/03/24 20:09

やぁ~、いいですね、鳥海山をバックにバッケ。
まだ雪深い山と、早春の花バッケのコントラストがいいですね。
秋田市では、さすがに街中では探してみましたが、見あたりませんでした。
もっとも、全く無いわけではなく、意外な所に隠れるようにあったりしますが。

おっと、私の記事の宣伝までしていただいて、ありがとさんです(笑)。
お礼のポチです。

投稿: じゃんご | 2008/03/25 02:12

じゃんごさんへ

ポチありがとうございます。happy01

ちょうどばっけの良い写真が撮れた時に、じゃんごさんの記事があったので、勝手ながら活用させていただきました。

投稿: arube | 2008/03/25 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/11653746

この記事へのトラックバック一覧です: ばっけ:

» エルメス [エルメス]
サイト作りの参考サイトを回ってます。また読ませてもらいます。 [続きを読む]

受信: 2008/04/02 22:34

« どうぶつスケッチ展 | トップページ | 上郷温水路群 »