« 金浦神楽 | トップページ | 冬の景色 »

由利海岸波除石垣

Yn71

写真の石垣、にかほ市の芹田岬から笹岡森の海岸沿いに連なっている石垣でして、「由利海岸波除石垣」と呼ばれている史跡であります。

一見すると、ただの石垣にしか見えないのですが、近世における海岸部の保全や農地開発の歴史を考える上で、類例の少ない貴重な土木遺跡ということで、国指定の史跡(文化財)でもあり、また、農林水産省の「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」にも選ばれているものでもあります。

Yn72 Yn73

この石垣を築いた目的は、日本海の波浪や強風による塩害から農地や農作物を守ることだそうでして、海岸沿いを走る北国街道の決壊防止と風波を防ぐという役割もあったそうです。
最初に建造されたのは何時かというのは、確定していないそうですが、少なくとも18世紀後半までにはできていたそうでして、重要な石垣ということで、この石垣を守るために江戸時代には本荘藩より支援を受けていたという記録が残っているそうです。

直径30cm~50cmの天然石と小割石や砂利をうまく組み合わせて積み上げてできていまして、高さは1~3m、残っている総延長距離は400m弱、農業用水など背後地の排水に支障をきたさないように、水抜きの場所も随所に配置されているという配慮もされているとのことです。

国指定史跡ということで、波があたって石垣が壊れないように、テトラポットなどの消波ブロックが波打ち際に設置されて、保護されてはいるのですが、見に行くと、打ち寄せられたゴミが、石垣の周りにたくさんちらばっているので、あまり景観はよろしくはないのが、ちょっと残念ですね。

まあ、こんな変わった史跡が秋田にはありますというご紹介でした。

|
|

« 金浦神楽 | トップページ | 冬の景色 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/10295007

この記事へのトラックバック一覧です: 由利海岸波除石垣:

» リクエストしてくれた人ありがとww [にゃんこのニャンコ日記♪]
もぉ〜!!!!!!!!!!!!!!!超ムカツク!!あっ、リクエストしてくれた人ぢゃないからねwリクくれた人は本当にすぐそこサンクスwwなんでムカツクかというとぉさっき更新したはずのブログがなぜか更新されてなくてもっかい書き直し!もぉ〜やだぁ。もう寝る。おやすぅ。にゃんこ... [続きを読む]

受信: 2008/02/07 07:13

« 金浦神楽 | トップページ | 冬の景色 »