« 冬将軍 | トップページ | 石脇蔵の市 »

新山神社の裸まいり

Sh81

由利本荘市で、昨日行われた恒例の伝統行事、「新山神社裸まいり」です。写真のように白一色のいでたちで、地元の各町内代表の若衆達が、家内安全、五穀豊穣などを祈願しに神社へとお参りをするという行事であります。

今年は雪がたくさん積もっていて、しかも気温が低い中のでお参りとなりました。昨年の晴天、雪無しの天気とは大違いですね。でも、昨年撮影されたとされているフォトコンテストの受賞写真は、なぜか雪があるので、私が昨年見たのは幻想か?なんて思ったりもするのですが・・・(笑)

Sh82 Sh83

そんな話はともかく、雪の寒い中、各町内の皆さんが威勢よく、法螺貝の響きと「徐夜叉、徐夜叉」の掛け声と共に神社へとやってくるわけですが、お祭りを見に来ただけでもお社までの参道の石段を昇って行くのが大変なのに、お供え物を担いで寒さを吹き飛ばしながらお参りをするのですから、とても私にはできないなあと思いながら、ただただ感心するばかりであります。
しかも、雪の中、裸なのですから・・・

大人に混じり、ちびっ子達もお参りに参加しているのですが、雪の上を歩く足元は、白い足袋にわらじというのですから、頑張っている姿にこれまた感動するわけですね。

Sh84 Sh85

お社に到着した後は、神社の回りを3周、周回し、観客へみかんや紅白の餅をまいてからお社に入り、お参りをするという手順になります。手を伸ばしてみかんと餅を受け取ろうとする人たちに混じり、私は写真を撮るのに夢中になっていたのですが、投げられた餅が顔面に直撃し、その痛さにビックリをしました。でも、当たったことで何か御利益があるのかなあと・・・

中にはマナーの悪いお取り寄りがいまして、箱に手を突っ込み、投げる前の餅やみかんを奪い取ることをするのですが、厳しい環境の中、伝統の行事を受け継ぎ、守り、実行している人たちに失礼だと思わないのかなあ?と感じてしまいました。

このブログにリンクがあってあるしうさんもお参りする側に参加しているわけでして、ブログには練習や準備の様子が書かれおります。ただ、どの町内なのかは?なので、偶然に見かけたかどうかも分かりませんが、きっと雪の中、元気よくお参りされたことでしょう。ご苦労様でした。

ということで、新山神社の裸まりの書き込みでした。毎年1月の第3日曜日に開催ですので、見られたことのない方、威勢のよいお参り姿、ぜひ見に来てくださいね。

新山神社
由利本荘市石脇東山4

|
|

« 冬将軍 | トップページ | 石脇蔵の市 »

Event」カテゴリの記事

コメント

うおーーーー!!!
男たちの熱気が感じられます~!!!
おばんです☆つくだ煮屋です。
写真だけでも迫力伝わってきますね(^^!!
女は入る隙ないかもぉ;;
どうしてどこへ行ってもマナーを守れない人っているんでしょうね・・・。
当たったお餅のご利益がありますように☆笑

投稿: つくだ煮屋 | 2008/01/21 22:23

◇ 信州松本からこんにちは
やっと見つけました、新山神社裸参り
 懐かしい、雪は? 若者達の気勢は昔
と変らないようで、よろしく。

投稿: 80b | 2008/01/22 13:43

つくだ煮屋さんへ

ご利益へのご心配ありがとうございます。

写真ではなく、実物を見るともっと迫力を感じますよ。一度は見られることをお勧めします。来年は、ぜひどうぞ!

投稿: arube | 2008/01/22 20:09

80bさんへ

ようこそ!
コメントありがとうございます。

懐かしいということは、以前秋田にお住まいになっていたのでしょうか?
今年は雪がたくさんでしたが、みんな元気いっぱいでしたよ。
秋田の情報を発信していますので、これからも気軽に訪問してください。

投稿: arube | 2008/01/22 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/9979708

この記事へのトラックバック一覧です: 新山神社の裸まいり:

» 長澤まさみストーカー [衝激映像!!]
長澤まさみストーカーが撮りまくった恥ずかしい映像! [続きを読む]

受信: 2008/01/21 14:37

« 冬将軍 | トップページ | 石脇蔵の市 »