« 動物達のミニ情報 | トップページ | 田口菓子舗 »

いっしょだよ

えーと、今日も動物園の話題でして・・・

Kb1 Kb2

大森山動物園(秋田市)の入口正面の所に、「いっしょだよ」というタイトルのキリン「モモとたいよう」の母子像があります。

子どもキリンたいようが、足を骨折し、義足でもけんめいに生きて、人々に感動を与えたことを思い出に残そうと造られたものです。
キリンのたいようの話は、こちらを参考にしていただければと思います。

2004年に建造されたものなので、今更ながらということなのですが、実は、この像の話がしたかったわけではなく、紹介したかったのは、この像の骨格モデルといいますか、一次試作品とでもいうのでしょうか、それが由利本荘市西目町の公民館シーガルにあるということです。

この母子像は、秋田市にある金属工芸のサム工房の佐々木勇さんが作製したものですが、西目町の関係者と縁があってここに寄贈されたようです。
公民館の正面玄関入って直ぐのところに展示されているのですが、今では、単なる置物と化していて、じっくりとこれを見る人も見かけなくなりましたね。

ということで、由利本荘市西目町の公民館にあるキリンの母子像の紹介でした。

大森山動物園
秋田市浜田字潟端154
TEL : 018-828-5508
雪の動物園
1月、2月の土・日・祝日(1/1~3は除く)
入園料 : 大人300円(年間パスポートも有効)、中学生以下無料
無料駐車場あり

サム工房
秋田市千秋矢留町3-30
TEL&FAX : 018-834-8515
佐々木 勇

|
|

« 動物達のミニ情報 | トップページ | 田口菓子舗 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです。

たいようのお話は、テレビでも報道され全国区の話題となり記憶に新しいですね。
動物好きの私としても、涙無しには聞けないお話です。
それにしても大森山動物園は、ユニークな試みなどで全国から注目されており、ここが秋田への集客の起爆剤にならないかと思ったりしています。

その像を作った鍛金家・佐々木勇さんとは秋田市文化選奨を受賞された頃、1度だけ酒席をいっしょにしましたが、年齢以上に若々しいクリエーターという印象でした。
実にエネルギッシュな方ですね。

投稿: じゃんご | 2008/01/10 08:00

じゃんごさんへ

そうですか、じゃんごさんとサムさんがお知り合いだったとは・・・

おっしゃる通り、動物園は年間を通して県外から人を集めるのに絶好の施設だと思いますので、秋田市はなぜここを拠点にしてにぎわいを創出する計画を立てないのか、疑問に感じておりす。

投稿: arube | 2008/01/10 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/9779362

この記事へのトラックバック一覧です: いっしょだよ:

« 動物達のミニ情報 | トップページ | 田口菓子舗 »