« 秋田・河辺冬まつり | トップページ | 動物園の冬景色 »

雄物川のハクチョウ

Oh31 Oh32

雄物川の河口、秋田大橋(秋田市)のあたりもハクチョウの飛来スポットとして、県内では有名であります。

今年も、ハクチョウが来ていまして、羽を休めています。餌付けされ、人慣れしていますので、人を見ても逃げることなく、逆に近づいてほどです。
週末や休みの日になると、ハクチョウを見に来て、餌をあげに来ている人たちでにぎわっている光景を見ることができます。

Oh33 Oh34

平年に比べハクチョウの飛来数がどの程度なのかは不明ですが、ハクチョウよりもカモやカモメなど他の水鳥たちの方が数が多いので、ぱっと見た感じでは、ハクチョウがいるのかなあとも思えるような雰囲気もあります。

なので、ハクチョウに餌をあげるつもりでも、動きの素早いカモメが餌を横取りにくるということになったりもします。
逆に、カモメに餌を投げ、素早くキャッチする姿を楽しんだり、指先に挟んだ餌を高くあげ、それをカモメについばませるなんてことをしているなんて姿も見かけたりしますね。

秋田大橋を通る際には、海側の方をのぞけば、ハクチョウが見れるかと思います。

ということで、雄物川河口域のハクチョウの話題でした。

|
|

« 秋田・河辺冬まつり | トップページ | 動物園の冬景色 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/10158016

この記事へのトラックバック一覧です: 雄物川のハクチョウ:

« 秋田・河辺冬まつり | トップページ | 動物園の冬景色 »