« 石脇蔵の市 | トップページ | 幽玄の風 »

本荘凧あげ大会

Ht81

今日もこの間の日曜日(1/20)に由利本荘市内で開催されたイベントの話題でして・・・

アクアパル前の本荘友水公園という河川敷公園にて開催された「本荘凧あげ大会」の写真です。本荘凧の会が主催でありますが、なんと今回の開催で43回目になるそうでして、それなりの歴史のある凧あげ大会でもあります。

大会という名前が付いています通り、凧の愛好家が伝統の凧をあげることを競い合う他、家族連れなど、一般の参加者による凧の競い合いも行われるというイベントであります。

凧は参加者の自作、あげ糸は100m以内(危険防止だとか)というルールでして、図柄や飛揚状態などを審査し、賞を決定するという競技内容になっているそうです。

Ht82 Ht83

私も子どもと参加しようかなあと思っていたのですが、あいにく、先週半ばより、子どもが風邪でダウンしたため見るだけになりました。まあ、その前に凧の準備をどうするのかも考えてはいなかったのですが・・・(笑)
でも、気合いが入った図柄の凧を見ると、しっかりとした準備がないまま安易に参加しなくて良かったかなあという思いもしました。

この日は、風が強かったためか、凧のコントロールが難しかったようでして、あちらこちらで苦戦している姿も見られたのですが、風を読み、いかにコントロールするのかが、凧あげの醍醐味なのでしょうけど、ちょっと強すぎかなあと感じました。
親子で参加していてるいても、どちらかというと、子どもよりも親の方が夢中になっているという風景も見受けられましたね。
吹雪いてはいなかったものの、平年よりも積雪が多い中、足元を気にしながらの凧あげになったのではと・・・

最後までいなかったので、どの様な作風の凧が受賞したのかは?ですが、市長賞の他、複数の賞があるということで、毎年これを狙って真剣勝負で参加しているつわものもいるそうです。来年は秋田凧でも自作して参加してみようかなあ。

凧は雪景色にプラス青空でなんて景色の中、凧あげができると最高なのですが、こればかりは自然が相手なのでしかたありませんね。
新春の恒例行事ですので、今年逃した方、来年はぜひどうぞ!

本荘凧の会(代表 佐々木 修一)
事務局住所 : 由利本荘市東梵天9-1
担当者:片村 ケイ子
TEL :0184-22-8037
FAX :0184-23-3813

|
|

« 石脇蔵の市 | トップページ | 幽玄の風 »

Event」カテゴリの記事

コメント

お子さんが風邪とは残念でしたね。
本荘も確かに凧揚げが盛んですね。
私も小学校2,3年生の頃、今の本荘警察署の道路を隔てて向かいの広場でよく遊んだものです。

秋田凧で来年挑戦!
いいこったすなぁ。
もっとも、“本荘凧”というのもあるらしいですよ。

まずは、凧作りの講習会が開かれていないか、来年注意して見ていてください。
その方がいい凧ができ、よく揚がるそうで。
入賞者の多くも、そんな講習会の参加者だそうで、例の秋田凧の先生が言ってました。

投稿: じゃんご | 2008/01/23 23:25

じゃんごさんへ

へえ、今の本荘警察署の近辺で遊ばれていたとは・・・

アドバイスありがとうございます。本荘凧もしくは秋田凧の講習会を見つけたら参加してみたいと思います。

投稿: arube | 2008/01/24 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/10002588

この記事へのトラックバック一覧です: 本荘凧あげ大会:

« 石脇蔵の市 | トップページ | 幽玄の風 »