« 都会の幻想 | トップページ | 科学フェスティバル »

大きな違い

Kk01 Kk02

出張先からの帰り、利用したAirの写真を撮ってみました。

左が出発前で、右が到着後です。青空がひろがるぽかぽか陽気の空港から1時間弱の飛行で、今度はどんより空の雪景色の世界へ様変わりです。
しかも、登場前には、こんなに天気が良いのに、到着地の天候が怪しいので、引き返すかもしれないと言われるわけでして、とても同じ日本だとは思えない違いであります。

こんな現実があるわけですから、故郷が懐かしくても、冬の雪の厳しさを思うと、秋田には帰って来れないのもうなずけるわけですね。

故郷は遠くにありて思うもの、そんな感じなんでしょうかねえ・・・

|
|

« 都会の幻想 | トップページ | 科学フェスティバル »

Routine」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよっ!!!
秋田空港は山の上ということもあり、特に天候が不安定ですよね。
我が家の場合、無事に秋田を出発できるか、あるいは秋田に無事に帰ってこれるか、、、と思うと、旅行が億劫になっちゃうんです。
結局、帰って来れない場合を考えて、旅程を1日短くして予備日を設けるとか、自衛して出かけるんですけど。
海外旅行だと、ただでさえ国際線から国内線に乗り継ぐために現地滞在が短くなるというのに。
秋田の人があまり海外旅行をしないのは、このへんにも理由があるような。。。
いつもネガティブなコメントばかりですみません。

投稿: じゅんきち | 2007/12/09 21:52

じゅんきちさんへ

いえいえ、内容にこだわらず、ご自由にコメントをいただければけっこうですよ。

冬場の利用は、空港までの道中を含め、飛行機の運行状態の心配までしなければならないので、確かに面倒ですよね。
かといって、自然が相手ですから怒るわけにもいかず・・・

でも、雄物川近くで霧が発生しやすい場所に造ったことは失敗と思いますね。

投稿: arube | 2007/12/10 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/9303897

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな違い:

« 都会の幻想 | トップページ | 科学フェスティバル »