« 大きな違い | トップページ | 元祖秋田屋のきりたんぽ »

科学フェスティバル

Kf01 Kf02

小・中学生のための「第4回 科学フェスティバル」が、12/8(土)に由利本荘市総合体育館で開催されました。ということで、今日はその書き込みを・・・

理数科離れする子どもたちに、理科や数学を好きになってもらおうということを目的としていまして、地元の小・中・高校や大学の先生たち、生徒・学生が講師役となり、不思議な現象を見せたり、ものを一緒に作ったりというイベントであります。

Kf03 Kf04

磁石や水を使った理科の実験の実演、七宝焼や貝殻工作などの工芸品的な細工、燃料電池を使って模型の車を走らせるという最先端のものまで、様々な題目がありました。
順番待ちをする人気のあるところ、人が寄りつかないところと様々でしたが、子どもたちがそれなりに来場していたことは良かったかという感じがしました。

Kf05 Kf06

環境への取り組みが地球規模での課題になっていますので、エコロジーを主張するデモがやはり多かったように思います。
ペットボトルの風車を実演するのに、扇風機で風を起こしているのは本当にエコロジーなのか?というのも感じましたが、外にいちいち出るわけにもいかないので、しかたないことですね。

一度にたくさんの物を見せても子どもたちには理解が難しいかという気もするのですが、科学の素晴らしさはなんとなく理解できるのでしょう。
あとは、この道に進む子どもたちの数が実際に増えてくれること期待するということで・・・。

|
|

« 大きな違い | トップページ | 元祖秋田屋のきりたんぽ »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/9317885

この記事へのトラックバック一覧です: 科学フェスティバル:

« 大きな違い | トップページ | 元祖秋田屋のきりたんぽ »