« ほねっこひろば | トップページ | ハーブワールドで・・・ »

あすなろ発表会

Ah01 Ah02

今日はとてもローカルな話題で・・・

由利本荘市の西目小学校で行われた「あすなろ発表会2007」です。学習発表会というものですが、いわゆる学芸会ですね。
毎年、11月に開催される学校行事でして、今年のテーマは、「きらきら光れ 主役は君だ」という5年生の児童が考えた立派なテーマが掲げられていました。逆に、みんなが主役になることは不可能だと教えるのも、人生の勉強になるかと思うのですが・・・(笑)

さて、オープニングは、例年有志による、「はまなす太鼓」と「創作ダンス」です。その時の学校長によって多少会の趣向が変わるのですが、これだけは不変のようでして、今年は新任の校長先生の年でしたが、もれなくということで披露されていました。

毎年、学年ごとに発表を行うのですが、一年生は、幼稚園のお遊戯会の延長かな?というようなかわいい演技の内容でして、今年は「大きなかぶ」を披露していました。個人的には、その昔、このものがたりは共産主義的な発想があるから教育上良くない、なんて議論があったことをついつい思い出しましたね。

Ah03 Ah04

三年生あたりになると、趣向が変わり、幼稚さがなくなります。演技の時間もながくなり、セリフも立派になってきます。「もしも まほうが使えたら」というタイトルでしたが、魔法が使えたら、「世の中混乱する」と全く夢がない回答を思い浮かべる私でした(笑)。

さらに、五年生にもなると、内容は先生が指導したというよりも、児童たち自らが考えたものになり、アドリブといいますか、自分たちが披露したいギャグなんてものが混じってきます。今年は、稲作を取り上げて演技をしていましたが、話題の若手お笑い芸人のギャグを理解していないと、何をやりたいのか分からないのがちょっと難点ではあります。
お笑い番組をほとんど見ない私でも、「オパピ~」だけは分かりました。このギャグは子どもたちの中では、今一番人気だそうですが・・・

ということで、年に一度ですが、この会を見ると、6年間の学習の差はとても大きなものということに気が付きますね。やる気のある子ども、ない子ども、見ているとハッキリ分かり、様々でしたが、子どもたちの元気一杯な姿を見ることができた半日でした。

でも、一学年二クラスというのは子どもの数が少なくて寂しいなあという感じがしますね。なんとかならないものかと思うのですが、どこからか人を呼び込む以外、方法はないのでしょうかねえ?

|
|

« ほねっこひろば | トップページ | ハーブワールドで・・・ »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/9070439

この記事へのトラックバック一覧です: あすなろ発表会:

» メイド (1) []
メイド (1) [続きを読む]

受信: 2007/11/23 23:44

» あのスザンヌのビキニが落ちるハプニングで大慌て!! [blog]
あのスザンヌのビキニが落ちるハプニングで大慌て!! スザンヌ本名:山本 紗衣(やまもと さえ)ケイダッシュステージ所属生年月日: 1986年10月28日現年齢: 20歳出身地: 熊本県山鹿市血液型: O型身長 / 体重: 165cm/45kgスリーサイズ: 85・59・88... [続きを読む]

受信: 2007/11/24 01:06

» 学習・自己啓発情報商材−2007.11.24 集計ランキング更新☆ [学習・自己啓発部門-情報商材・評価ランキング10☆]
学習・自己啓発情報商材の2007.11.24集計ランキング◇◆◇◆◇ [続きを読む]

受信: 2007/11/24 13:02

» ヒップホップ・ブレイクダンスあれこれ! [ストリートダンスに夢中!]
ストリートダンスにハマッている管理人が、 ストリートダンスに関する様々な情報をお届けします。 [続きを読む]

受信: 2007/11/24 13:48

« ほねっこひろば | トップページ | ハーブワールドで・・・ »