« 金刀比羅神社の杉 | トップページ | 浅舞公園のあやめ »

小泉潟公園の花菖蒲

180

秋田市にある小泉潟公園の「ハナショウブ」です。ちょうど見頃という記事が新聞に出ていたので、秋田市に行ったついで、と言ってもちょっと遠っかたのですが、見に行ってきました。
ちょうど、これにあわせたお祭りも開催中とあってか、たくさんの人たちが訪れていました。

260種類、7万5千本の「ハナショウブ」が植えられているそうですが、確かになかなか見応えがあるものでした。7月の上旬の間は楽しめるそうです。

公園の解説に、「ハナショウブ」はアヤメ科で、端午の節句の「ショウブ」はサトイモ科で、ここのものとは異なるものだなんて書いていましたが、花を良く知らない私はただ、へ~ぇというだけでありました(笑)。

小泉潟公園パークセンター
秋田市金足鳰崎字後谷地21
(秋田県立博物館のあるところです)

|
|

« 金刀比羅神社の杉 | トップページ | 浅舞公園のあやめ »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

きょうのTVのニュースでも ここ流れてましたね。
本荘のしょぼい園とは違いますね。(^o^;)
ハナショウブとショウブは 葉っぱが良く似てます。ショウブの花は蒲の穂みたいです。
花菖蒲とアヤメは 葉っぱの中央に白い筋があるのがハナショウブ、筋が目立たないのがアヤメ(陸)とカキツバタ(水中)です。

投稿: ちゃた | 2007/07/03 01:21

ちゃたさんへ

そうですか、似ているけども、ちゃんと見分ける特徴があるんですね。
いつも詳しい解説ありがとうございます。

由利本荘市も菖蒲公園をちゃんと整備すればと思うのですけどね・・・

投稿: arube | 2007/07/03 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/6992226

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉潟公園の花菖蒲:

« 金刀比羅神社の杉 | トップページ | 浅舞公園のあやめ »