« ネイガーショー | トップページ | なまはげオートキャンプ場 »

GAO

331_1 333_1

男鹿水族館GAO」です。「おが」の反対読みで「がお」ですね。その名の通り、男鹿市にあるのですが、男鹿半島の端にあるので、アクセスがちょいと不便な場所でもあります。

3年前に建て替えられ現在の水族館になっているわけですが、もっとアクセスのしやすく、より多くの県民が来やすい場所に移転できなかったものなのかなあと未だに感じております。まあ、移転するなんてこと男鹿市が絶対に「うん」とは言わなかったのでしょうけどね。

さて、玄関前にはカリフォルニアアシカが展示されていまして、これは入館前に見ることができるようになっているので、タダ見が可能です(笑)。
中に入ると、男鹿の海の様子の展示がまずありまして、身近な魚たちを見ることができます。日本の海、秋田の河川の魚たちが展示の他、県民魚の「ハタハタ」の展示なんかもあります。ハタハタをわざわざ展示しているのは世界でここだけなのですかね?

あとは、ペンギンやアザラシ、クラゲなどの水族館で定番のものはまず見れるようになっております。

332_1 334

目玉展示として紆余曲折あったシロクマの「豪太」くん、未だに一頭でさびしそうにしています。国際的にはオスとメスのペアでの飼育が基本だそうですが、メスが来る予定は当分なさそうな気配です。じっとしないでずっとうろうろとしているのは習性なのかもしれませんが、私には仲間がいなくてイライラしているようにしか見えないのであります。そう考えるとここにいさせることがかわいそうになってきます。

展示物のほかは子供向けの3Dシアターというのがあって、自分で描いた魚の絵をスキャンさせてスクリーンに投影させることができるようになっています。
他の体験コーナーとしては、磯のタッチプールというのがありますが、ヒトデウニぐらいしかいないのでちょっとさびしい気がする場所でもあります。

クリオネも展示されていましたが、間近に見るとさほどかわいくはないなあという感じでした。かわいいように見えるのはやはり映像のマジックなんですね?

都会で大きな水族館を見たことがあれば、とてもちっぽけに感じる水族館ではありますが、夏休みのちびっこへの家族サービスにはちょうど良いような気もします。
男鹿の端ではなく秋田港に移転していれば、冬場の集客も心配なく稼げるので、展示物にももっとお金がかけれたように思えるのでそれが残念なのですがね。

男鹿水族館GAO
男鹿市戸賀塩浜
TEL : 0185-32-2221
入館料と営業時間は複雑なのでHP上でチェックしてください

|
|

« ネイガーショー | トップページ | なまはげオートキャンプ場 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/7250059

この記事へのトラックバック一覧です: GAO:

» 原幹恵 零れ落ちたGカップ 完熟ボディがあられもない姿に・・【画像・動画】 [原幹恵 アダルト向け画像・動画ブログ]
原幹江ちゃんを見ていると心配になることがある。そんな水着で動いてそのGカップは隠しきれるの?と・・画像や動画を見てもらえば一目瞭然なのだが彼女のおっぱいは素晴らしい。その素晴らしいおっぱいにはどんな乳首がついているのか?男なら誰でも気になるところだろう、見たいものだろう。そしてその答えはここにあった。地球万歳!!重力万歳!!りんごが木から落ちるように、完熟したGカップもいつかは水着から零れ落�... [続きを読む]

受信: 2007/07/24 09:48

« ネイガーショー | トップページ | なまはげオートキャンプ場 »