« エビネ展 | トップページ | 夕日 »

鹿嶋大明神

Kashima

厄神立  鹿嶋大明神」です。といいますか、そう書いてありました。この間、大森リゾート村芝桜を見に行った帰りに、旧大雄村と旧雄物川町の境付近で、偶然見つけたものです。

偶然見つけたのですが、これ自身は、とあるローカルTV番組で取り上げられていたのを見ていたので、「あ、これだ」とばかりに思わず車を停めカメラにおさめたしだいです。

藁でできた比較的大きな御神体ですが、田んぼの中にあることを考えると、豊作祈願に関する神様なのかなと推測しています。

湯沢市にも似たようなこれよりも大きい藁の御神体の「鹿島様」というのがあるとTVでは取り上げていましたが、それとこれとの関係は私には?であります。

でも、由利本荘市にはないタイプの御神体なので、とても珍しく感じたのでした。
場所は、県道13号線沿いで、旧大雄村と旧雄物川町のちょうど境付近になります。

|
|

« エビネ展 | トップページ | 夕日 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

カシマ様っていうと、茨城の鹿嶋神社で地震を起こす鯰を押さえつける要石を守る神様って連想してしまいますが、 こちらでは道祖神を オニオウ様、カシマ様、ショウキ様、地蔵様と呼んでることが多いようです。
 道祖神を探してたら、おもしろいHPを見つけました。

人形道祖神/秋田県
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/akita-dousojin01.html
 インパクトありまくり(^o^;) 失礼だけど笑っちゃいました。 湯沢のカシマ様は、度迫力・・・まるで大魔神!?

秋田人形道祖神
http://www.geocities.jp/akitasaisei/ninngyou.html
 こちらは かなりまじめにまとまってます。

秋田の民俗信仰って 意外と面白いかもしれません。

投稿: ちゃた | 2007/05/26 14:24

ちゃたさんへ

情報提供ありがとうございます。ちゃんと調べてまとめられている方がいるのには感心しますね。

でも、この種の道祖神、全県ではなく、秋田県でも内陸側が中心なのが少々おもしろいところです。

投稿: arube | 2007/05/27 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/6537647

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿嶋大明神:

« エビネ展 | トップページ | 夕日 »