« あつみのかりん糖 | トップページ | 桜の近況 in 西目町 »

金浦海岸

1_8 昨日のかりん糖のついでに、続けて金浦の話題の書き込みです。

昔は海岸沿いは何もなかったのですが、いつのまにやら、「金浦漁港 海岸環境整備事業」とやらで、立派な海浜公園ができていま した。
平成十六年度に整備事業が終わったようですが、私が気が付いたのはついこの間のことです。

2_4 ちょっとした展望台もありますので、これから先、海水浴のシーズンまでの間は、夕日を見に来るにはちょうどよい場所になるのかなあといった感じですね。

さて、春先の海、最初の写真のように冬の荒れた海の波で打ち寄せられたゴミで埋め尽くされています。これは秋田県内どこの海岸に行っても同じような状況です。
なので、海水浴シーズンの前には地元の関係者たちが総出で大掃除をすることになります。

4_2 3_4 ゴミを観察していると、日本海ということで定番のように、ハングル文字のゴミが見つかります。この日も、ちょっと見渡しただけで簡単に見つけることができました。
陸でつながっていなくても、海で諸外国とつながっているという証拠ですね。最近中国の発展ともない中国内の河川が汚染されていると聞いていますが、河川は海へとつながっていますので、ここ秋田の日本海沿岸にも良くない物質が辿り着いているのかなあと、このようなゴミを見ていると想像をしてしまいます。

まあ、とにかく、夏になったらまたここを見に来ようかなあ・・・

|
|

« あつみのかりん糖 | トップページ | 桜の近況 in 西目町 »

Facilities, Place」カテゴリの記事

コメント

ハングル文字のゴミが目立つようになったのは、つい最近のことのようですが、地元にいるarubeさんとしては、いつごろから大量に押し寄せるようになったと感じますか?

中国も、心配ですね。
自国のことの発展のみしか眼中にないと言う感じで、環境を考えての先進であればいいのですがね。

投稿: ペチママ | 2007/04/11 11:01

ペチママさんへ

ここ2,3年ということはなくかなり前からのように思いますが、いつから?と言われると定かではありませんね。すみません。

中国からは目に見えないものが押し寄せて来ているような気がして気がかりであります。

投稿: arube | 2007/04/11 21:34

お暇なら 次のHPをご覧いただきたい。
・G-NET 最新厳選★話題の中心特集
http://members.jcom.home.ne.jp/mikedo/news_subject07China_river_contamination.htm
・アジアの真実・想像を絶する中国の汚染と人災
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50243582.html
・中国海洋環境の整備が厳しい
http://japanese.cri.cn/151/2006/01/10/1@55319.htm

対馬海流を通って これら汚染物質が垂れ流しになってます。
 黄砂の飛来(砂漠化の拡大の結果)や越前クラゲの異常発生などは、すでに目にあまる所まで来てますね。
 私が危惧するシナリオは、頻繁に発生する赤潮の毒性が急激に強まって日本海すべての魚介類がやがて致死性の毒性をもつようになってしまうってことです。(既に地中海の赤潮に侵されたムール貝や牡蠣などは致死性の毒を持つようになったって前にTVで見ました。)食物連鎖の最下層のプランクトンが「もう人間はいらないっ」て意思表示し始めた気がします。

投稿: ちゃた | 2007/04/12 01:33

補足:あっ、致死性の毒は、ドウモイ酸でした。
以下 文を拝借すると、
「ドーモイ酸はプランクトンも魚も殺さない。哺乳類だけを標的にします。クジラやアシカなどの海棲哺乳類がドーモイ酸を含んだ魚を食べると、ひきつけに似た発作を起こす。上下がわからなくなるから、泳げないしエサも捕れない。呼吸も出来ない。恐ろしいのは、人間がドーモイ酸を持った魚などを食べた場合。腹痛、頭痛、嘔吐、呼吸困難、肝臓や腎臓の障害、意識障害などに襲われます。死亡率も高い。この毒は熱しても冷凍しても死なない。鳥が魚を食べることを考えると、どこまで広がるか想像もつきません」
だそうです。
死を免れても、脳の海馬を破壊されアルツハイマー症になります。 カナダで4名死亡・長崎でも16人重症になったそうです。(船舶のバラスト水が世界中にアレキサンドリウム・カテネラや、アレキサンドリウム・タマレンセなど 14 種のプランクトン(地中海の赤潮の元)を振りまいた結果) あちゃ~多くの中国製品は船で出荷ですね。 もうこれは時間の問題だな。
 海のBSEと呼ばれ欧米ではかなり神経質になってるのに、日本の防衛対策は全然遅れてて、国民がパニックになるから隠してるそうなんですと。(なんだそりゃ)
 はぁ~、もうクーデターは始まってました。

投稿: ちゃた | 2007/04/12 03:08

ちゃたさんへ

毎度、詳細な情報の書き込みありがとうございます。
大陸からの汚染物質の到来、深刻度が増すばかりですが、規模が大きすぎるので庶民レベルではお手上げですかね?

海のBSE、この話題が一時期、週刊誌を発端に騒がれたこと、この書き込みで思い出しました。すっかり忘れていまうほど、メディアも騒ぎ続けていないし、政府も公には何もしていないということですね。

国内で犠牲者が出るまえに国に動いて欲しいのですが・・・

投稿: arube | 2007/04/12 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/6045539

この記事へのトラックバック一覧です: 金浦海岸:

« あつみのかりん糖 | トップページ | 桜の近況 in 西目町 »