« 福禄寿 酒蔵開放 | トップページ | 松林の再生 »

春かと思いきや

Sentorea ちょっと秋田を離れているうちに、秋田は冬に逆戻りをしておりました。今年は暖冬なので、3月はもう雪が降って積もることはないのかなと思っておりましたが、そうはならないところが自然の面白さであります。

昨日名古屋から秋田へと帰ってきました。上の写真は中部国際空Akita港「セントレア」の写真 です。青空が広がっており大変良いお天気でした。
そこから飛行一時間ちょっとで、雪の積もる秋田空港へと到着です。下の写真のように、あたりは一面雪景色で、気温もセントレアに比べると10℃以上の差であります。
日本は狭いというものの、これだけ場所によって気象条件がことなるので、人が集まりやすい地域に大きな差があるのも納得であります。

飛行機の中で日経新聞を読みましたが、総務省が発表した2004年度の都道府県別の一人当たりの平均県民所得ランキングなる記事が出ていました。2004年の集計が今頃というのはちょっと遅いような気もしますが、それはさておき、セントレアのある愛知県は全国2位だそうです。ちなみに1位は東京都です。秋田県は42位だそうでして、しかも前年に比べ1ランクダウンだそうです。
これには企業所得も含まれているので、大企業がいっぱいある地域が有利なのですが、それだけ、働く機会もいっぱい得られると言うことでもあります。秋田県も働く場の確保を真剣に考えないとこのランクがどんどん下がっていくという危機感、県にはあるのでしょうかねえ?

Hina ということで、飛行機の利用で気候の大きな差を体験しましたと言う話題でした。

おまけですが、秋田空港のロビーには3月ということで、ひな人形が飾られていました。季節ごとにこういうディスプレイがあるのは、秋田へやってくる人たちへの好印象になることなので、とっても良いことのように感じました。

にほんブログ村 地域生活ブログへ  ご訪問いただきありがとうございます。よろしければブログ村への応援投票をお願いいたします。

|
|

« 福禄寿 酒蔵開放 | トップページ | 松林の再生 »

Information」カテゴリの記事

コメント

とにかく最近のス○シロ君のやりたい放題に自分も我慢も限界です。 一体秋田はどこに向かっていくのでしょう? 舵取りを間違ってる事に一般の県民は気づかずにいるのです。 県の首長たるものの親族が経営する会社(2社)が公共事業落札高1位がホントに許されるんでしょうか? もっともっと一人一人の県民が声を大にして叫ぶべきでしょう。 次期の知事に坂東さんの名前も上がってるようですがほんとにそれでいいんでしょうかね? もっと県民の意識を刺激する人にぜひなってもらいたいモンです。 ホント宮崎はいい人材をGetしたものです。 きっと大きく変わることでしょうね。

投稿: 大前 剛 | 2007/03/08 18:40

大前剛さんへ

コメントありがとうございます。

横手市長時代からあまり良いうわさは聞こえてこなかったので心配していたのですが、やっぱりという感じですね。

やはり伝統的に秋田の県知事は土建屋さんの代表であり、それだけ公共事業を生業にしている業者のすそ野が広いということでしょうか。

このままでは秋田県が破産してしまうという危機感を県民みんなで持つことが今こそ必要かと思います。

投稿: arube | 2007/03/08 20:09

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/5602296

この記事へのトラックバック一覧です: 春かと思いきや:

» ヤフーオークション使ってますか? [サラリーマンでも副業でら〜くらく♪]
使っている方、必須の情報ですよ。もしかして人生変わってしまうかも [続きを読む]

受信: 2007/03/08 11:47

» 冬に逆もどり? [僕と彼女と彼女の釣り日記]
今週末 やっと出撃出来ると楽しみにしている方が多いと思います。少し寒いけど土曜は晴れていて まだいいでしょう日曜釣行予定のあなた!真冬対策で!しかも北風が強いらしい…予報ではね…(... [続きを読む]

受信: 2007/03/17 09:45

« 福禄寿 酒蔵開放 | トップページ | 松林の再生 »