« 阿桜酒造 | トップページ | ミニかまくら in 大内 »

県林業公社

2_22 おもしろいもので、毎週のように県が失策・無策の話題を提供してくれるので、つっこみ系のブログネタを書く込むことができて大変重宝しております(笑)。でも現実を考えると笑っている場合でなく、県は真剣に県民の方を向いた政策に転換して欲しいと切に願うのであります。

さて、秋田県林業公社約400億円に上る巨額な累積債務を抱えおり、以前からどうするんだと問題になっていたのですが、当然廃止するのかと思いきや、秋田県は公社を存続させる方向で検討に入ったと報道されております。
まあ、公務員にとって大事な天下り先ですから廃止するなんてとんでもないということでしょうか?(笑)

1966年に創立された組織ですが、40年もの長い間、皮算用の事業計画をもとに運営し続けた結果、巨額な累積赤字を抱えることになったと言えましょう。こんなに損失が拡大する前にもっと早くに始末をできなかったのかなと考えます。HPで公開されている決算内容は民間の企業では考えられないお粗末で悲惨な内容であります。
現寺田知事も就任後10年間、何も手をつけなかったということですから、まったくもって困った知事さんであります。

創立当時から輸入木材に押される傾向にあり、決して見通しは明るくは無かったはずです。でも、たらればの根拠に乏しい事業を計画し展開し続けてきたわけであります。
そのような現状の中、設立したということは、公社の目的が、林野庁が全国に天下り先を作りたかっただけの話であり、林業の振興は後付けの理由である推測できます。

秋田県林業公社のHPを見ると、職員が19人に対し、役員が10人もいるという頭でっかちの組織になっていることが分かりますので、林業の仕事をするのが目的でなく、役人就任後の退職金目当ての公務員のためにある組織であることは明白であります。

廃止や解散の場合、債権放棄や新たな借入金などで県の負担が増大すること県は言っておりますが、このまま事業を続け、現在育成している木を売り払ったところで、現在の負債額と同等の借金が残ると試算されています。
ならば、天下り目的の特殊法人でありますから、素直に廃止・解散が適切だと考えるのですが・・・

混交林化に対し、国から支援があるので存続すべきとも言っておりますが、林野庁の政策の失敗の後始末ということで、解散し、負債額の損失を補填してもらう手も考えると言う手段は対策として考えないのでしょうか。

公社を廃止すると森林の保全に対し不安が残るようなことも県は言い訳に使っておりますが、新税の「森林環境税」の目的に、山の保全を目的としたスギ人工林の混交林化が筆頭にあるということは既に、林業公社は山の保全に失敗しているということも言えますので、この公社に森の保全能力はないとも考えられます。

土地所有者に対し契約が不履行になるので廃止はできないとも報道されていますが、続けたところで目的の業績は得られないわけですから何れにせよ契約不履行かと思います。それならば、今のうちに契約を放棄してほしいと土地所有者に打診することも視野に入れるべきではと思います。税金が足りないと安易に増税を考え県民に新たな負担を提案する県ですから、これくらい提案はできるはずです。

公社自身も収支を改善させる手だてを真剣に考えるべきです。伐採から木材市場に送る出すコストを削減する手法は色々と考案されております。それに、急成長する中国は木材資源に関しても今後世界中から集めようとするはずです。コスト削減努力をし、新たな市場を探し、売り込むことに真面目に取り組んでいただきたいものです。
やはり役員ばかりの頭でっかちの形だけの組織なので事業の計画をまともに見直すことは難しいのでしょうか。

ということで、まずは林業公社は素直に廃止・解散がよろしいかと提案いたします。住宅公社の時もそうでしたが、廃止では県の負担が増大すると県は県民に対し不安を増長させる作戦を取ります。
でも真の理由は、県民か損をするからではなく、天下り先がなくなる職員が損をするからという理由で存続させようとします。
住宅公社の後始末は、計画外の県営住宅の施工・買い取りや子どもエリア支援構想など莫大な県民負担であることを考えると、林業公社も同じ道をたどることになります。
今度は子どものためにと、超ハイテクな林間学校でも建築するのでしょうか?(笑)

林業公社の存続の方向は、県民のためではなく県知事と県職員、国の官僚のためにあることを秋田県民は決して忘れてはならないのであります。


にほんブログ村 地域生活ブログへ  ご訪問いただきありがとうございます。よろしければブログ村への応援投票をお願いいたします。

|
|

« 阿桜酒造 | トップページ | ミニかまくら in 大内 »

Quip」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/5236186

この記事へのトラックバック一覧です: 県林業公社:

» 格安海外ツアー [格安海外ツアーの案内]
格安海外ツアーのご紹介です。 [続きを読む]

受信: 2007/02/08 09:31

» 車の買い替えで損をしないために [車の買い替えで損をしないために]
オススメしたいのは、愛車の買い取り。 ディーラーの下取り査定額に左右されず、欲しいクルマが買えるだけでなく、実は数万円トクしてしまうというメリットもある(場合がある)。 いろいろ学んで損をしない買い替えを。 [続きを読む]

受信: 2007/02/08 09:58

» ブログもホームページもメルマガもいらない。自動集客機を使ってアフィリエイトで稼ぐ! [【寝る前即効アフィリ】]
寝て起きたらお金持ち♪ 朝が待ち遠しくなる簡単アフェリ♪ [続きを読む]

受信: 2007/02/08 13:52

« 阿桜酒造 | トップページ | ミニかまくら in 大内 »