« 県特別職の退職手当を引き下げ | トップページ | 阿桜酒造 »

掛魚まつり

Km072

Kannbann掛魚まつり」の様子についての書き込みです。2/4(日)に、にかほ市(旧金浦町)で行われたおまつりです。「金浦山神社」へ地元漁師の皆さんが鱈を奉納し、豊漁と漁の安全を祈願するお祭りで、毎年開催されている伝統ある行事です。
「掛魚」と書いて「かけよ」と読みます。
当日は時々雪が待っていましたが、いつもならあるはずの積雪は写真の通りほとんど無い状態でした。

鱈を担いで市内を巡回した後、金浦山神社へ奉納されます。神社の石段の両脇には、プロ・アマ問わずたくさんのカメラを持った人たちがいまして、石段を上がってくる漁師の人たちもカメラマンを分けながら登ってくるような感じで、騒然としていましたね。

Tara奉納される鱈は、15kg前後らしいのですが、かなり多きくて立派なも のばかりでした。やぼですが、値段を聞いてみたところ、浜値でおよそ1万円とか言っておりました。

道路を挟み神社の迎えにある、勢至公園では、恒例の鱈汁(1杯300円)の振る舞いが行われており、たくさんの人たちが行列を作って、順番を待っていました。その昔は無料で配布されていたのですが、有料化は時代の流れでしょうか?

Gyouretu Nabe 観光ツアー客らしき御一行さん達も見られまして、このお祭りもそれなりに有名になったんだなあということが伺えましたね。

ということで「掛魚まつり」の話題でした。


にほんブログ村 地域生活ブログへ  ご訪問いただきありがとうございます。よろしければブログ村への応援投票をお願いいたします。

|
|

« 県特別職の退職手当を引き下げ | トップページ | 阿桜酒造 »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/5202779

この記事へのトラックバック一覧です: 掛魚まつり:

« 県特別職の退職手当を引き下げ | トップページ | 阿桜酒造 »