« かぼちゃカステラ | トップページ | 森林環境税 »

かまくら

Kamakura1 いまさらここで説明するほどでもないのですが、秋田を代表する「かまくら」です。秋田県の仙北地方の小正月の行事であります。
旧角館町、旧六郷町でもかまくらの行事が行われますが、全国的に有名なのはやはり、横手のかまくらでしょうか。

明治時代前半までは、横手のかまくらは火のお祭りだったそうですが、明治時代に水神様のお祭りと合わさり、現在のスタイルになっKamakura2 たと言われています。

かまくらの中に神棚を設けて水神様を祭り、その中で子どもたちが甘酒や焼いた餅を振る舞ってくれるという、とても素朴であり幻想的なお祭りであります。
秋田県でも豪雪の地方である横手に冬のぬくもりを与えれくれるので、400年以上も続けられているのかなと思いますね。

Chirashi 横手のかまくらは、2/15(木)、16(金)に開催されます。今年は暖冬傾向で雪集めが大変なようですが、今のところはかまくらの作製に必要な雪は確保できそうだとは伝えられていますが・・・
でもとても夜に見ると情緒あるきれいな風景ですので、県外の方でまだの方はぜひ来て欲しいイベントですね。

冒頭の写真は、「秋田ふるさと村」内に作られ展示されているかまくらですが、気温が高い日が続いているので、コンディションを保つのはとても大変そうに見えます。
2月に入ると各地で雪を前提としたお祭りなどが開催されるのですが、今年はちょっとどころではなく、かなり心配ですね。でも、自然相手じゃあ太刀打ちできませんからね。

にほんブログ村 地域生活ブログへ  ご訪問いただきありがとうございます。よろしければブログ村への応援投票をお願いいたします。

|
|

« かぼちゃカステラ | トップページ | 森林環境税 »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/5111588

この記事へのトラックバック一覧です: かまくら:

« かぼちゃカステラ | トップページ | 森林環境税 »