« 再度CATVの話題 | トップページ | 日常の風景 »

町で見かけたもの

Photo_99 「ごんたまり」じゃなかった、「ごてんまり」の写真です。秋田国体のイメージキャラクターのスギッチがデザインされていたので思わず写真を撮ってしまいました。ちょっとアップ過ぎてごてんまりには見えませんが・・・
先週末から由利本荘市の鶴舞会館で開催されていた第37回全国ごてんまりコンクール」に出品されていたものです。きっと来年の国体の良い宣伝になったものと思います。

Photo_100 ごてんまりコンクールの会場は、さすが全国大会ということか、たくさんのごてんまりファンがつめかけていました。中はすごい熱気で、息が苦しかった程です。
みなさんごてんまりを見ながら、色々と評論されている声が聞こえていたのですが、私には違いを見分けるすべがないので、議論の内容については聞き耳を立ててもさっぱり分かりませんでした(笑)。
値札が付いていて売り物になっているのもあるということで、品定めをしている様子の方も見受けられました。

Photo_101 Photo_102 前に紹介したように、本荘のごてんまりは房が付いているのですが、全国的には別な写真のように房が無いのが一般的であります。遊び道具なので房がある方が本来はおかしいわけですが、いつ頃からか単なる飾り物に進化してしまったということですかね。

Photo_103 コンクール用の展示の他、伝統を継承しようということで、子供達の作った作品も展示されていました。

ということで今日は簡単に町で見かけたごてんまりのお話でした。


にほんブログ村 地域生活ブログへ←ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村の地域生活ブログへの登録です。よろしければクリックをお願いします。

|
|

« 再度CATVの話題 | トップページ | 日常の風景 »

Event」カテゴリの記事

コメント

高校生のころ、本荘駅の売店のショーケースにかざってあったものをなんとなく眺めていただけの経験しかありません。

長い房が印象的でした。

投稿: 653 | 2006/11/06 18:22

653さんへ

特徴の長い房、これが付いているので知らない人は'まり'とは気がつかないかもしれませんね。

投稿: arube | 2006/11/06 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/4085925

この記事へのトラックバック一覧です: 町で見かけたもの:

« 再度CATVの話題 | トップページ | 日常の風景 »