« リサイクル紙ポット | トップページ | 鍋焼きうどんをいぶきで »

由利地域リサイクルフェア

Photo_143 11/18日(土)に西目町公民館で行われた「由利地域リサイクルフェア」の様子を今日は紹介します。内容としては地元企業や団体の環境への取り組みやエコ商品の紹介、実演などですが、講演会やクイズ大会なども開催されていました。

Photo_144 会場入り口にはゴミ収集車が展示されており、環境関係の展示会であることをアピールしている雰囲気を出しておりました。入り口すぐのロビーでは所狭しと各展示物が並べれており、来場者が説明員に熱心に質問をしている姿も見られ、環境への関心の高さがうかがえました。
Photo_145 Bdf 写真はロビーにあった展示のごく一部ですが、バイオディーゼルと牛乳パックからはがきを作る方法についての説明です。

Photo_146 Photo_147

会場奥の部屋に進むと、もみ殻で作った「くん炭」とそれを応用した製品の展示や、大手スーパーの買い物バック持参運動の展示などがありました。
子供向けには、ペットボトルを使って割り箸と輪ゴムで車をPhoto_148 作ってみようという体験コーナーもあり、実際に写真のような車を作ってくれました。

Photo_149 Photo_150 また、男の料理、エコロジークッキングと題して、男性陣が、おからで作ったドーナツやくず野菜のスープなどの実演と試食会もあり、来場のみなさん感心しながら試食をしていましたね。

Photo_151 Photo_152 もみ殻やおがくず、生ゴミを使って、肥料を作る実演のコーナーもあり、たくさんの人が写真のように実演を聞き入っている姿も見られました。
環境とどう関係があるのかは不明ですが、講堂では地元マジシャンのマジックショーもあり、笑いを交えながらみなさん人が楽しんでおりました。

そうそう、宣伝が悪かったのか大学の先生の講演会は人影がまばらで、講師の先生が寂しそうに話をしていたのが、私には妙に印象的でした。

ということで、由利地域リサイクルフェアの紹介でした。

にほんブログ村 地域生活ブログへ  ブログへのご訪問毎度ありがとうございます。

|
|

« リサイクル紙ポット | トップページ | 鍋焼きうどんをいぶきで »

Event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/4253086

この記事へのトラックバック一覧です: 由利地域リサイクルフェア:

» 300万草むらに、誰だ?→老人「意味不明」【解決】 [お金ちゃんねる-世界のお金をパクリ-]
こういうのって、結局持ち主見つからずに、稲沢市へ〜とかなっちゃうんだろうな。ゴミと思ったら、すべて新札で300万円。確かに、ビックリするな^^;ゴミもきちんと見ているんだと、ボランティアに感心しました。 [続きを読む]

受信: 2006/11/25 19:20

« リサイクル紙ポット | トップページ | 鍋焼きうどんをいぶきで »