« 美の国と言えば秋田です | トップページ | 今日はとってもいい天気 »

ちょっと不思議な横手焼きそば

  さてと今日は、横手市の話です。横手市と言えば、やっぱり ’かまくら’ ですが、かまくらは、冬場の雪が多い期間限定なので、観光の目玉ではありますが、年に1回のチャンスになってしまいます。
そこで 、別な観光の目玉はと考えたのが、’横手焼きそば’で、この焼きそばを数年前から観光の柱にと力を入れております。

  横手の焼そばそのものは最近になって売り出されたものではなく、以前から、地元で、中高校生のおやつとして、商売されていたものです。
  それを大々的にブランド名を付けて商売をやり始めたわけですね!?

  焼きそばとしては、ソース焼きそばのジャンルに入るもです。焼きそばに使う麺やソースなどは色々とうんちくがあるようですが、見た目としては、目玉焼きと福神漬けが載っているのが特徴です。
  目玉焼きはさておき、この福神漬けなるものが焼きそばに添えられるのは全国でも珍しいのではと思っております。
  普通、焼きそばと言えば福神漬けではなく、刻んだ紅生姜ですよね!? でもなぜか、横手焼きそばには、福神漬けが載っています。
  これは、横手市ではじめて焼きそばを商売として売り始めた店でこのトッピングにしたので、今でも福神漬けが載っかっているものが横手焼きそばだと主張しております。

  初めに考えた店の主人が、焼きそばに合うのは紅生姜ではなく、福神漬けの方がより
合うと考えてそれにしたのかどうかは不明です。でも、私が勘ぐるところでは、紅生姜と福神漬けを勘違いしてトッピングしてしまったのではと思っております。
  というのも、秋田県は、関西で良く食べられている焼きそば、お好み焼き、たこ焼きの食文化はもともとありません。その証拠にお好み焼き屋の件数は全国で秋田県が最下位
です。
  ということは、店の主人がよそで焼きそばを食べて、これを横手で商売をしようと思ったときに、そういえば、何か焼きそばの横に何か載ってたよなぁと思ったものの思い出せずに、同じ赤い色のものとして、福神漬けを載っけたのでは考えています。
  私の単なる想像ですが...
  それとも、紅生姜が手元になく、たまたま手元にあった福神漬けを載っけちゃっただけですかね!??

  味の方は甘めのソース焼きそばです。関西風のものとはちょいと違いますので、横手に
来た際には是非ともご賞味くださいませ。
  横手駅周辺には横手焼きそば通りもあるほど今では有名なものになっています。

  横手に焼きそばだけでは寂しいので、観光としては、'ふるさと村' にどうぞとお勧めします。ここに行くと、年中、かまくらを見ることできます。村への入園料は無料ですので気軽に入ることができます。
  これから夏休みに向けて色々とイベントがあるようなので、ふるさと村のHPをチェック
してみてください。

|
|

« 美の国と言えば秋田です | トップページ | 今日はとってもいい天気 »

Gourmet」カテゴリの記事

コメント

”横手やきそば”&”十文字中華そば”@THE"ロック"食堂 in 西荻窪:

いやいや・・・。2009年度”B級ご当地グルメの祭典!”「B-1 グランプリ in YOKOTE」で、見事ゴールド・グランプリを獲得した”横手やきそば”、秋田県横手市出身「THE”ロック”食堂 in 西荻窪」のシェフが始めてしまいました。同郷の私、恐る恐る(?)Tryしましたが、 全然文句無し。正に、幼少期より”横手やきそば”を知り尽くした人にしか、全く出せない味です。

加えて、”横手やきそば”に引き続き、知る人ぞ知る、秋田県横手市名産、”十文字中華そば”も始めたようです。しかも、通常の魚介系・和風あっさりスープではなく、クリーミーな鶏パイタン・スープということですから、「THE”ロック”食堂」ならでは・・・。何れにせよ、”横手やきそば”、また”十文字中華そば”も、東京では先ずはお目にかかれませんので、双方一度御賞味の程を・・・。

以下がお店のURLです:

http://www.k5.dion.ne.jp/~voyant

以上、御参考下さい。


投稿: 秋田おばこ | 2009/10/27 08:26

秋田おばこさんへ

コメントと情報ありがとうございます。

こんな書き込みもしたなあと、懐かしく思い出しました。
行く機会があるかどうかは微妙ですが、参考にさせていただきます。

投稿: arube | 2009/10/27 20:54

arube 様、

お返事有り難う御座います。

THE"ロック"食堂のシェフ、同郷の誼ということで、応援・宣伝のような体裁になってしまい、大変失礼しました。

B-1グランプリ優勝ということで、横手焼きそば、東京でも昨今異〜様に(?)盛り上がっているようですが、昔ながらの本物の味を伝えたかったので、勝手ながら書き込みをさせて戴きました。

もし機会があれば、是非とも同店に寄ってみて下さい。開店二ヶ月を経過したばかりということで、その間大体の秋田料理を網羅しましたが、全てに関して太鼓判を押したいところです。このような美味しくて、Reasonableなお店が東京に出来たということは、私としては非常に安心であり、郷土横手の誇りと言い換えても良いと思います。

それでは、また・・・。

投稿: 秋田おばこ | 2009/10/28 01:14

秋田おばこさんへ

再度のコメントありがとございます。

B-1グランプリの宣伝効果は、過去の優勝地が証明しているように抜群のようですね。

このお店を通じて秋田の良さを知ってもらい、秋田を訪れてくれる方が増えることを期待しています。
機会あれば、行ってみたいのですが、東京へ行くこともほとんど無いもので・・・

投稿: arube | 2009/10/28 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/2505373

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと不思議な横手焼きそば:

« 美の国と言えば秋田です | トップページ | 今日はとってもいい天気 »