« 頑張れ超神ネイガー!! | トップページ | ちょっと不思議な横手焼きそば »

美の国と言えば秋田です

  秋田県をイメージするキャッチフレーズとして'美の国秋田'とい言葉があります。美には色々な意味があるのですが、美と言えば対外的には'秋田美人'のことを意味していると思います。
  秋田美人の定義は色んな解釈があるとは思うのですが、一般的には、透き通るような白い素肌を持つ人が秋田美人とされているようです。

  秋田美人というと、秋田県では秋田こまちと銘打った美人コンテストなるものもあり、ここで選ばれた女性は秋田県の観光大使として、活躍をしております。
  秋田県以外にもキャンペーンで出かけたりもしますので、都会で見たという人もいらっしゃるのではないかと思います。
  でも、このコンテストで選ばれる女性陣は、いわいるおじさん好みの女性なので、若い男性からみると、いまひとつピンとこないところもあります。秋田県のおじさんたちに好まれている女性美がこのコンテストで選ばれた人たちだと思っていただければ正解かと思います(笑)。

  秋田美人といえば、小野小町が連想されるわけですが、秋田県の旧雄勝町が出生地とされており、出生地については諸説あるのですが、秋田県説がもっとも有力言われています。でも、平安時代については秋田県は京都から見てどのような位置付けにあったのかが明確ではなくこのへんの県内の歴史が曖昧なため、この出生地については常に?がつきまとっています。
  しかしながら、それなりの根拠に秋田県関係者は自身があるようで、この小野小町に関係させているため、先のコンテストで選ばれた人たちは、キャンペーンの時は平安時だの格好をさせられます。逆に、この格好にあこがれて応募する女性陣も多いようです。

  秋田県に美人が多いのは、一説によるとその昔、佐竹藩のお殿様が、仙台に出かけた時に、仙台から美人を全員秋田県につれてきたからだととい話がまことしやかに残っております。そのおかげで、仙台からは美人がいなくなったとも言われています。
  単なる俗説だとは思いますが、誰が言い始めたのかおもしろい話ではあります。

  'あきたこまち'というと、秋田県を代表するお米の銘柄でもあります。炊きたてがもちもちっとした食感が独特のお米であります。でも、このもちもち感があるために、おにぎりにした場合には、場合によってはおもちのような感じになってしまうのが欠点と言えば欠点に思えます。

  美の国としては、美人だけではなく、お米もそうですし、おいしいお酒や食材があるのも特徴です。ちょうどこの時期は、ジュンサイや夏においしい岩ガキなどかとれるシーズンです。
  これから竿灯祭りなど夏の行事もいっぱいあるので、他県の人は是非、'美の国秋田'を満喫しに来てください!!

|
|

« 頑張れ超神ネイガー!! | トップページ | ちょっと不思議な横手焼きそば »

Routine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125078/2477773

この記事へのトラックバック一覧です: 美の国と言えば秋田です:

« 頑張れ超神ネイガー!! | トップページ | ちょっと不思議な横手焼きそば »